オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

カテゴリー:オフショア生命保険商品

香港での銀行口座開設が今年に入って更に厳しくなってきたようですので希望者は少しでもお早めに

去年の年末から一層厳しさを増してきた香港での銀行口座開設ですが、今年に入ってまた更に厳しい方針を打ち出していると現地から報告がありました。 HSBC香港に関しては開設希望者と1対1の面談が必須となり、サポートが入っ…

詳細を見る

オフショア長期積立商品と私募投資詐欺案件をセットで契約させている自称IFA、金融ブローカーがいるようです

多方面から入ってきた情報によると、悪質な金融ブローカーがオフショア長期積立商品(ITA)と私募投資詐欺案件をセットで契約させているそうです。 私募投資詐欺案件と言っても「仮想通貨」や「マカオカジノジャンケット」など…

詳細を見る

遂にドル円は115円超えへ。悪徳紹介者から長期積立商品を契約した人はターニングポイントになる

トランプ相場は今でも続いており円安株高の勢いが止まりません。本日未明にドル円は遂に115円を突破しまして、アメリカ大統領選前にJACKが予測しコアメンバーにもお伝えしていた「トランプ決定後のドル円115円の壁」はあっさり超えてしまいました。…

詳細を見る

オフショア長期積立で10年目以降に支払われるボーナス支給のみを狙って無理して高額積立を続けるのはやめた方がいいです

オフショア長期積立商品を契約中の方とお話ししていると、10年目以降に支給されるボーナス付与だけの為に無理をして積立を継続されている方がいらっしゃいます。 このボーナスはロイヤリティボーナス・アロケーションボーナスと…

詳細を見る

個人的な考えですが今後長期積立1本で満足いく資産形成をするのは無理。養老保険や確定利回り商品を絡めていくとより確実

これはオフショア長期積立のセミナーでは絶対に言ってくれない事だと思いますが、今後オフショア長期積立商品1本だけでは当初想定していた資産形成はできないと思っています。 どういう事かと言いますと、既にオフショア長期積立…

詳細を見る

日本国内では契約できない金融商品も面白そうなので検討中

オフショア長期積立商品といえば日本国内でバンバン違法セミナーが行われているRL360(ロイヤルロンドン)が認知度という意味では今一番有名かもしれませんが、日本国内で契約できない保険会社の長期積立商品もあるというのはご存知ですか? &n…

詳細を見る

年内には再度香港入りし某商品を契約予定。支払期間は5年〜15年くらいが丁度いいですね

不動産を一つ売却したのと、株トレードが好調で証券口座内の日本円が増えてきたので資産分散すべく香港で某商品を契約したいと思っており出来れば年内には渡航予定です。 コアメンバーには具体的な商品名をお伝えしていますが、長…

詳細を見る

長期積立商品以外を契約する場合は代理店の運用成績は関係ない。カスタマーサポート体制を最重要視

長期積立商品以外(例えば養老保険商品や元本確保型商品)を契約する場合、その商品は代理店で運用するわけではないので代理店の過去の運用実績は全く気にする必要がありません。 その場合、気にすべきはその代理店のカスタマーサ…

詳細を見る

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

プライバシーポリシー