紹介者に頼らずにオフショア投資を解約する方法を教えます

久しぶりにnote記事を書き上げました。

 

  • RL360(ロイヤルロンドン)
  • メティス香港
  • ドミニオン
  • インベスターズトラスト
  • プレミアトラスト
  • フレンズプロビデント
  • スタンダードライフ
  • エイジアス
  • ハンサード

 

過去から現在まで、多くの日本人が契約している

 

オフショア投資(オフショア長期積立)

を解約したいが、

 

やり方がわからなかったり、

紹介者が教えてくれないケースが多発しています。

 

 

 

解約代行サポートを謳う業者もネットに溢れていますが、

ボッタクリ手数料として15万円〜30万円を請求してきます。

 

 

それが妥当だと思わずに、解約は誰でも簡単にできますよ。

 

 

 

解約代行業者がサポートすることと同じことを、

今回noteにまとめましたので、9900円で販売させて頂きます。

 

 

これを読めば、

誰でも簡単にオフショア投資を円満に解約できます。

 

 

あとから高額請求がきたり、トラブルが起こることもありません。

 

 

 

紹介者と連絡がとれなかったり、IFAが分からなくても問題なし。

周りに困っている人が複数いれば、情報シェアしてもらってもOKです。

 

 

 

ボッタクリの解約代行業者には絶対頼まず、

こちらの情報を読んで自分で解約手続きを進めてくださいね。

 

https://note.com/jackinvest/n/n068069d66967?nt=_7523066

 

 

関連記事

フレンズプロビデントCR型途中譲渡案件が更に追加。お勧め書籍の紹介。

オフショア生保積立のボーナスアップキャンペーンに乗せられないようにしましょう

海外積立投資セミナーで本当に魅力ある商品やサービスのことは教えてくれない

RL360°の途中譲渡案件が入りました。新規契約よりも間違いなく途中譲渡案件がお...

フレンズプロビデント積立101型プランの譲渡案件も間もなく入ります

積立停止や減額、一時引き出しの連絡をすると明らさまに嫌な対応をするIFA