オフショア積立を2年以内に解約した場合の手数料

RL360やメティス香港、インベスターズトラストなど

 

オフショア積立を契約して2年以内に解約したい

 

と希望する人は非常に多いです。

 

 

悪徳紹介者がいい加減な説明をしている証でしょう。

 

 

 

ここで気になるのは、解約した場合の手数料

 

恐らく、紹介者からも説明を受けていないと思いますが、

 

 

2年以内に解約した場合の手数料は、

それまでに支払ったお金全額

です。

 

 

 

例えば、毎月3万円を半年間支払っていた場合は、

3万円×6ヶ月=18万円

 

そのまま没収されることになります。

 

 

 

支払ったお金が戻ってこないというだけで、

追加で手数料がかかるというわけではありません

 

 

これを頭に入れておいてください。

 

 

悪徳紹介者は解約を許さない

オフショア積立の解約はいつでもできます。

 

契約直後でも2年以内でも、いつでもです!

 

 

ですが、悪徳紹介者はこれを許してくれません。

 

 

2年以内に解約されると、

自分が得るはずだった報酬が1円も入ってこないからです。

 

 

 

オフショア積立の紹介者というのは、

 

いかに契約者を騙して、報酬を得るか

ということしか考えていないので、2年以内に解約されると困るのです。

 

 

  • 2年以内は解約できない!
  • 最低でも2年間は継続して停止すべきだ!
  • 解約するなら2年間分の違約金が必要である!

 

こういう嘘を平気で言ってきます。

 

 

 

解約はいつでも追加手数料ゼロでできますので、

 

紹介者の戯言など無視して、IFAに連絡するか、

IFAが分からないならクレジットカードを解約しましょう。

 

 

強制的に支払いを止めれば、自動的に解約になります。

 

 

 

オフショア積立は、

いつ解約しても解約に伴う追加の手数料は一切かかりません

 

 

これをよく覚えておいてくださいね!

 

 

 

関連記事

Skype相談もメール相談もたくさん頂いてますが対処が遅れてすみません

私は報酬は貰ってない、ボランティアだと言ってオフショア金融商品のセミナーをする人...

プレミアトラスト商品をFPから勧誘されたら注意

JACKが何故オフショア長期積立を契約しているのか

オフショア生保プロバイダーは何を基準に選ぶべきか①

【重要】オフショア積立解約相談の方針を変えます