5年後にRL360積立を継続している人は全契約者の5%程度

オフショア積立のパイオニア的存在のフレンズプロビデント

 

2010年〜2012年頃に一世を風靡し、

多くの日本人がこぞって契約しました。

 

 

その頃は、正しい情報もへったくれもなく、

セミナーで聞く情報、紹介者から聞かされる情報が正しいと思われてた時代。

 

 

この商品を契約すれば、

将来の年金には困らないと全員が思っていた事でしょう。

 

 

あれから8年ほど経過しましたが、現状はどうですか?

 

 

当時契約した中で、

今でも積立を継続している人なんてほとんどいません

 

 

熱狂は醒め、現実を知り、継続することが苦になって

積立を止めて放置、もしくは解約した人ばかりです。

 

 

当時契約したほぼ全員は情報弱者だったが故に、

紹介者の嘘に騙されて、無理してプランを契約してしまったんですね。

 

 

紹介者だけが、手数料でガッポリ儲かったことでしょう。

 

 

 

あの時の熱狂はもう終わったかな・・と思いきや、

いまだに同じことが行われています。

 

 

RL360を中心に、メティスITAなど商品が変わっただけで、

悪徳紹介者の嘘に騙され、契約する人の多いこと多いこと・・

 

 

ここ最近、上記プランを25年や30年支払いで契約した人は、

フレンズプロビデントで起こったことと同じ状態になります。

 

 

5年後も積立を継続している人は

全体の5%以下

 

 

契約したことを後悔するでしょう。

 

 

 

これらの商品というのは、

 

積立期間中は金額を変更・停止せずに継続することが原則であり、

 

よほどのことがない限り、減額や停止をすべきではありません。

 

 

それなら最初から、期間5年や10年で契約すべきですね。

 

 

 

セミナーや突然勧誘してくる人間は、正しい情報を教えてくれないので、

すでに契約した人は、期間中は積立継続するように。

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

不利な条件でオフショア長期積立を契約したのであれば数ヶ月の積立金は捨ててでも解約...

金持ち父さんのキャッシュフローゲームをやりませんかと勧誘されたら要注意(笑)

高額の入会金を徴収してマネースクールに入会させRL360斡旋を拡大させている団体...

トランプ大統領誕生でロシア経済、株価、通貨が一気に上昇となるか!?

正規代理店がそんな事言っちゃあダメでしょう〜。コンプライアンスが欠如している代理...

オフショア積立はマン島の90%保証があるから安心だという勘違い