香港IFAハリスフレーザーについての相談が相次いでます

香港正規IFAのハリスフレーザー

 

多くの日本人が、オフショア金融商品を契約している大手IFAです。

 

 

『そのハリスと、ここ最近連絡が取れない』

という相談が私の元にたくさん入ってきました。

 

 

金融商品を運用管理している会社として、

顧客からの電話やメールに回答しないというのは、職務怠慢も甚だしい。

 

 

 

私の方で調査したところ、

 

日本人顧客をサポートしていたスタッフが辞め、

他のスタッフに引き継いだものの、それを理解してない顧客が多く、

 

辞めたスタッフにメールをしても、エラーで戻ってくるという状態でした。

 

 

 

会社としては機能していますが、スタッフの数が少なく、

解約申請等が増えていることもあって、顧客対応ができていないようです。

 

 

電話は繋がりますので、急ぎの要件は国際電話をお勧めします。

 

 

 

また、これは以前からよくあったのですが、

ハリスフレーザーのスタッフは、手続きのヒューマンミスが他社より多過ぎます

 

 

書類を間違える、名前のスペルを間違える、クレジットカード番号を間違える。

 

 

特に酷かったのは、プラン名義変更したときの買主の名前が全く違っていたり

 

積立金支払のクレジットカードを

他人名義で登録しかけていたこともありました。。

 

 

 

何かと不備の多い会社なので、

心配であれば他社にプラン移管した方がいいと思います。

 

 

コアメンバーであれば、

信頼できる他のIFAも紹介しますので、遠慮なくご相談ください

 

 

 

海外の金融商品を契約する上で、

IFA選びは重要なポイントですよ!

 

 

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

海外積立においてクレジットカード解約は最終手段

フレンズプロビデント積立プランを譲渡したい方からお話が入ってきています

フレンズプロビデントCR型途中譲渡案件が更に追加。お勧め書籍の紹介。

RL360°の途中譲渡案件が入りました。新規契約よりも間違いなく途中譲渡案件がお...

ハンサードの長期積立商品は積立継続一択しかなく積立停止も解約も譲渡もしない方がい...

海外保険ではなく長期積立を勧誘する紹介者