HSBC香港口座開設で必要な住所証明

HSBC香港口座開設時に準備する住所証明として、これまでは「国際運転免許証」「英字で書かれた銀行残高証明書」が使えました。

 

ですが今後は銀行残高証明書は使えなくなったようで、国際運転免許証を確実に準備する必要があると香港から報告を受けています。

 

となると今後運転免許証を持っていない人はHSBC口座開設ができないのかという疑問が生まれますが、その点についてはいま現地に確認しています。

 

今月末、来月とJACKを通じて口座開設依頼されている方にはお伝えしていますが、今一度国際免許証の確認をお願いします。

 

現地のサポート会社から、口座開設後のアフターフォローを有料で承りますがどうしますか?と聞かれるかもしれませんが基本必要ありません。使っているうちに必要な事は覚えますし、有料でお願いしたとしても代わりにHSBCに電話して解決まではしてくれません。JACKはネットバンキングの事ほとんど分かりますので、ご質問頂ければ無料で回答致します。

 

国際運転免許証以外に使える証明書がないかどうか分かり次第、報告します。

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

突然の方針変更でシティバンク香港口座を持っている方の口座解約が相次いでいます。他...

香港銀行口座の投資口座を活用して資産を増やしていきましょう

英語が全く分からない人はスタンダードチャータード銀行口座開設がお勧め

HSBC香港口座開設や維持に関する現在の状況について

HSBC香港口座開設についての最新情報。悪徳業者の香港ツアーにご注意

HSBC香港のスマホアプリは英語が苦手な人にはオススメしない