オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HSBC香港口座開設で必要な住所証明

p_internationaldriverlicense

HSBC香港口座開設時に準備する住所証明として、これまでは「国際運転免許証」「英字で書かれた銀行残高証明書」が使えました。

 

ですが今後は銀行残高証明書は使えなくなったようで、国際運転免許証を確実に準備する必要があると香港から報告を受けています。

 

となると今後運転免許証を持っていない人はHSBC口座開設ができないのかという疑問が生まれますが、その点についてはいま現地に確認しています。

 

今月末、来月とJACKを通じて口座開設依頼されている方にはお伝えしていますが、今一度国際免許証の確認をお願いします。

 

現地のサポート会社から、口座開設後のアフターフォローを有料で承りますがどうしますか?と聞かれるかもしれませんが基本必要ありません。使っているうちに必要な事は覚えますし、有料でお願いしたとしても代わりにHSBCに電話して解決まではしてくれません。JACKはネットバンキングの事ほとんど分かりますので、ご質問頂ければ無料で回答致します。

 

国際運転免許証以外に使える証明書がないかどうか分かり次第、報告します。

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い