オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投資用新築ワンルームマンションの真実を知れば絶対に買えない

仕事上、不動産関係の情報がたくさん入ってくる訳ですが、その中でも賢い投資家さんは絶対知っておくべき国内不動産投資情報をピックアップしてお伝えします。

 

今回は「投資用新築ワンルームマンションの真実」について。

 

JACKのブログ読者さんの中で、新築ワンルームマンション投資をされている方はいませんか?もし検討している方がいれば絶対にやめておきましょうと声を大にして言います。

 

何故かというと、この不動産投資は絶対に儲からないどころか下手をすると自己破産、債務整理、家族離散という事態に陥ってしまいます。JACKはそういう「被害者」をたくさん見てきました。

 

その具体的な例などはコアメンバー向け記事でいつか配信するとして、投資用新築ワンルームマンションの価格は大都市圏で約1700万円〜2500万円くらいだと思います。

 

これの原価って幾らか知ってますか?だいたい400万〜700万円くらいなんです。

 

つまりこれほど販売価格が高いのは何故かというと、ディベロッパーや販売代理の不動産会社がかなりの利益を抜いているからです。実際の不動産価値は500万円前後しかないものを、あれこれ営業トークを並べて2000万円近くで売りつける訳ですね。

 

言葉悪いですがこれってボッタクリですよね。情報格差と言ってしまえばそこまでですが、新築ワンルームの真実を知っている投資家は絶対に買いません。

 

属性の良い方の自宅や携帯にランダムに電話をかけ、「節税対策」しましょうと言って言葉巧みに新築投資ワンルームションを営業してくる業者には十分注意しましょう。

 

はっきり言って節税対策どころか、無駄な税金を支払う羽目になりますよ。

 

既に新築投資ワンルームマンションを購入していて現在のキャッシュフローに困っている人がいれば何かアドバイスできる事があるかもしれません。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い