HSBC香港口座開設を一度でも失敗すると次のチャンスはほとんど無い

 

HSBC香港口座を開設したいと考え、サポート会社の助けを借りる人が多いと思います。

 

 

英語や中国語での会話に自信があったとしても、今や単独での口座開設は非常に困難ですからね。

 

 

ですがサポート会社の選択を誤ると、取り返しのつかない事になるかもしれませんよ。

 

HSBC香港口座開設で失敗すると履歴が残る

 

俺(私)は英語が堪能だから、

サポート会社をつけなくても口座開設くらいは余裕でできる

 

こう高を括って単独でHSBC香港窓口に行き、見事に玉砕された人を何人も知っています

 

 

香港非居住者や旅行者に口座開設を認めてくれるほど、香港の銀行は甘くありません。

 

 

数百万円程度のお金を持っていく程度では、何の特別扱いもしてくれませんよ。

 

 

 

だからこそ、口座開設サポート会社の力が必要なのですが、

 

無能なサポート会社に依頼したが故に、開設できなかったというケースもあります。

 

 

 

開設できなくて残念だったね〜。

 

また次回渡航した時に別のサポート会社にお願いしようかな・・と思ったら大間違い!

 

 

 

貴方のその口座開設失敗履歴は、HSBC香港側にきちんと残っているので、

 

 

次回渡航しても、口座開設はできません。

 

 

 

「ハイ、あなた前回○月○日に○支店で開設に失敗してますね。なのでお断りします」

 

 

 

こう言われて終了。再チャレンジはできません。

 

 

だからこそ最初のチャレンジで成功させなくてはならないのです!

 

 

口座開設失敗履歴は、簡単には消えません。

 

 

 

一度「バツ」が付くと、

 

HSBC香港は諦めて別の銀行口座開設を考えないといけないでしょう。

 

 

 

皆様くれぐれもHSBC香港口座開設は、最初のチャレンジで成功させて下さい。

 

 

 

読者

読者
日本のFP(ファイナンシャルプランナー)や税理士、ブローカーが紹介する銀行口座サポート会社に依頼してHSBC香港口座開設失敗したのですが、どうすればいいですか?

 

 

 

という質問や相談が、当ブログにもたくさん寄せられています。

 

HSBC香港口座開設サポート会社のまとめ

 

・日本のFPや税理士経由のサポート会社は少し疑ったほうがいい

・口座開設できなかった場合の返金保障を謳うサポート会社にご用心

・普通口座開設のみのサポートで3,500HKD以上請求してくる所はボッタクリ

 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

関連記事です

HSBC香港の銀行口座を開設する動きは、いまだに多くあります。 旅行者がパスポートだけ持って銀行窓口に行っても、開設できる...
HSBC香港で口座開設に臨む方がここ最近も増えています。 目的は様々ですが、皆さん明確な意図や目的を持って口座開設をしてい...
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

海外銀行口座をたくさん持つ必要はない。管理が大変で維持するのも難しいので1つか2...

HSBC香港口座を開設しても日本居住者は税金を逃れる事はできません

HSBC香港口座開設についての最新情報。悪徳業者の香港ツアーにご注意

HSBC香港口座開設後の有料アフターサポートは必要かどうかについて

HSBC香港口座から送金ができない!というトラブルを解決

JACKに対して遠慮なく疑問質問をぶつけてみたいという方の為にFacebookで...