新しいiPhoneへHSBC香港のアプリ移行する際にはご注意下さい

iPhoneⅩや8など新しいiPhoneを購入し、iCloudやiTunesを使ってスマホアプリを引越しされる方が多いと思いますが、

 

HSBC香港のアプリに関しては、ただ再インストールすれば済むものではなく

 

旧スマホでアプリをインストールして使っていた場合は

旧スマホも用意した上でパスワードの移行作業をしてあげる必要があります。

 

新しいiPhone購入と同時に旧スマホを下取りに出したり、オークションで売却してしまうと・・

 

移行作業が完了せず、新しいiPhoneでHSBCアプリが使えない状態になってしまいますので、くれぐれもご注意下さい。

 

当然ですがスマホを紛失した場合も同様で、新しいiPhoneでアプリの設定ができなくなります。

 

解決するには直接電話するか、現地窓口に足を運ばなくてはならず、便利な反面で無くした場合の面倒もあり一長一短あるので、

アプリを使うかどうかはご自身でよく考えてお使いください。

 

非常に使い勝手の良いHSBC香港アプリ

HSBC香港のスマホアプリは Android・iOSどちらからでもインストールできます。

 

インストールした後の初期設定も非常に簡単ですので、英語が分からない方でも画面に従いながら操作すれば登録完了できるでしょう。

 

このアプリ何が便利かって言うと

 

  1. 指紋認証・顔認証で一瞬で口座にログインできる
  2. 残高照会も簡単な振込もスマホで楽々
  3. セキュリティデバイスが不要になる

 

セキュリティデバイスは電池消耗品なので、3~4年に1回は交換しないといけないのですが

個人口座のセキュリティデバイス再発行はネットバンキングから申請できなくなったので、電話するか直接窓口でするしか方法がありませんでした。

 

英語か中国語での会話が難しい人にとっては、このセキュリティデバイス再発行が結構手間だったのですが、

 

アプリをインストールすることで今後はセキュリティデバイスが不要になります。

 

不要にはなりますが、すぐに捨てない方がいいと思いますよ。何かにまた必要かもしれないので、電池が切れるまでは保管しておくことをお勧めします。

 

ただし!

 

上でもお伝えしたようにスマホアプリをインストールすると、セキュリティデバイス要らずで大変便利にはなりますが、

 

機種変更時に旧スマホを設定前に手放してしまったり、

スマホそのものを紛失してしまった場合は、再度インストールして使うことが難しくなります。

 

その辺りをよく考えてアプリをメインに使っていくか、引き続きネットバンキングをメインに使っていくかをお考えくださいね。

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

HSBC香港口座開設よりも入金が厳しくなってきているそうです。数十万円以上の入金...

海外銀行口座をたくさん持つ必要はない。管理が大変で維持するのも難しいので1つか2...

HSBC香港の口座開設はまだまだ大丈夫です。焦らず冷静に情報を集めてから行動しま...

HSBC香港口座開設で開設直後にダウングレードする日本人が余りにも多すぎなので制...

HSBC香港の口座開設最新状況と有料アフターサポートは必要かについて

英語が全く分からない人はスタンダードチャータード銀行口座開設がお勧め