オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

良い不動産情報が入ったので検討しています。今年最後の買いチャンスかな。

全般的に中古ワンルームマンション市場も売買価格が上がっているのでいまは買いよりも売りのチャンスというのは以前の記事でもお伝えしました。JACKも最近はほとんど買っておらず逆に今年に入って4部屋売却しまして全物件で譲渡益を得ました。

 

手持ち物件の数が減ってきたので、買いのチャンスは常に探っていますがようやく今月に入って「買ってもいいかな」と思える情報が入り始めました。情報といっても誰でも見れるYahoo!不動産や健美家では探していませんよ。あくまで売主直か提携業者からの一般公開されていない情報のみです。

 

価格帯は300-400万円ですので手持ちの現金で買えます。まあ築年数が古いのでこの物件のみを担保にしても融資は難しいですね。年利はネットで10%前後ですのでまあ十分です。

 

昨日も知り合いの不動産業者と話をしていて、京都の某エリアにある平成元年築15㎡くらいのワンルームマンションの直近の売買価格が500万円まで上がっていると聞きました。この物件はJACKもよく知っていて10年前に何部屋か300万円くらいで取引したのを覚えていますがいまは500万円ですよ!賃料は低いので利回りは全く見合ってませんが「京都ブランド」を好む外国人が違法民泊で貸し出したり、自己使用で使うケースが多いようです。

 

10年前に300万円でもし買っていれば家賃収入で購入価格の大半はペイできている上に200万円の譲渡益です。凄まじい利回りになりますね〜。こんな話聞くと凄いな〜とは思いますが「今から買って寝かしておこう!」とは到底思えません、、(^_^;)

 

購入する利回りの目安は9%〜10%ですね。数年前は築25年越えの物件なんてネット12%は欲しいと思ってましたがそんな利回りの中古物件はいまは見つかりません。ただ立地の良い(もしくは賃貸需要のある)エリアの物件を買っておけば3年〜5年後に購入価格と同等の値で売却することはそれほど難しくはないでしょう。

 

保有物件は来年も買いより売りが多い1年になると思いますが、あまり減ると寂しいので現金で買える物件は積極的に買っていきたいと思っています。

 
↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

JACKお勧め仮想通貨取引所

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

JACKお勧めキッズオンライン英会話



 

プライバシーポリシー