お金の投資も大事だけど自己投資はもっと大事ですよという話

資産運用や投資はもちろん大切な事ですが、これからの時代は自己投資も大事なのではないかとJACKは常々考えています。

 

JACKはそう遠くない未来に、世界のどこかで(日本かもしれません)政治や経済・紛争など未だかつてない大きな出来事(動乱)があると思っていますが、もしそうなった時に最も頼りになるのが自分自身の生きる力(スキル)であり、次に大事なのは資産の分散・通貨の分散です。

 

資産の分散については、日本だけにしか資産を置いてない人は今後大きなリスクにさらされる事になるでしょう。「私の資産は持ち家と国内銀行の預貯金のみ」という日本人は非常に多いと思いますがJACKからすると平和ボケしてるとしか思えません。とは言っても小さい頃からそういう親の姿を見てきているのですから無理もありません。何か大きなきっかけがないと大人になってから考え方を変えるというのは難しい事です。

 

これまでに破綻した旧ソ連やアルゼンチンや韓国などでは、「事前に準備ができていた人」「全く準備をしていない人」の差が顕著に表れています。準備だけしておいて何もなければ「良かったね」で済む話であり、もし本当に自国が大きな危機に晒された時に、日本国外で外貨を積み上げておいた人(準備ができていた人)は何の影響を受ける事もなく逆に大きく資産を増やす事もできるでしょう。

 

自己投資においても、今後どのような状況下に置かれても自分と家族を守りたいのであれば「本業以外で稼げるビジネス(副業)を複数持っておく」「語学学習を始める」などスキルアップに努めておくべきだと思います。

 

語学学習においては、英語ともう1ヶ国語は習得しておいた方がいいですね。仕事が忙しいので自分にはできないというのは言い訳であってできない理由ではありません。今はオンラインを使って格安に語学を学べる時代ですので、空いた時間を使って毎日1レッスンずつでもやっていけば5年後にはそれなりに話せるようになっているでしょう。1ヶ国語5年スパンで考えれて10年もあれば2ヶ国語をある程度習得できます。JACKの場合は英語と中国語を現在勉強中です。

 

投資したお金が減る事はあっても一度身につけた自己スキルはそう簡単に減る事はありませんからね。

 

どんな時代になってもゆとりを持って生活していけるように自己投資と資産分散を始めましょう。

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

オフショア生保積立商品が日本の投資信託よりも勝っている3つの理由

初期口座期間終了済みRL360°の途中譲渡案件が入りました。新規契約よりも絶対お...

トランプ大統領誕生でロシア経済、株価、通貨が一気に上昇となるか!?

プレミアトラスト商品はITAと比較してどうなの?

オフショア生保積立の支払いはポイント還元率の高いカードで

積立停止や減額、一時引き出しの連絡をすると明らさまに嫌な対応をするIFA