ワンルームマンション投資の詐欺的手法と守るべき対策

1. ワンルームマンション投資と出会いの場

ワンルームマンション投資の営業マンは、一般的な営業手法ではなく、

特殊な環境を利用した詐欺に近い手法で勧誘を行っています。

 

彼らは、以下のような場でターゲットを探し出し、

巧妙な手口で勧誘を進めているので、十分に注意してください。

 

 

1.1 男女の出会いパーティや婚活パーティ

営業マンは、出会いの場として人気のある

男女の出会いパーティや婚活パーティに、身分を隠して参加しています。

 

営業マンと悟られないように、

一般の参加者として振る舞いながらターゲットを探します。

 

 

特に、婚活パーティでは

結婚を希望する男女の心理状態を巧みに利用し、信頼を得て勧誘を行うのです。

 

1.2 出会い系サイト

また、営業マンは出会い系サイトにも登録し、

カモとなりそうな人々を探しています。

 

インターネット上で親密な関係を築き、相手の信頼を得た後で

ワンルームマンション投資の勧誘に繋げるという手法が取られます。

 

1.3 オタクイベントやフェス

オタクイベントやフェスなど、

趣味を共有する場でも営業マンはターゲットを探します。

 

同じ趣味を持つ者同士として親しくなり、

信頼関係を築いた後で勧誘を行うのです。

 

1.4 無知な人が集まるバーや飲食店

さらには、無知な人が集まりそうなバーや飲食店でも、

一人客を装いながら潜んでいます。

 

特に経済知識に乏しい若者を中心に、金融や投資の話題を持ち出し、

自然な流れでワンルームマンション投資の勧誘に導きます。

 

2. 営業マンの巧妙な勧誘手法

営業マンは、

まず時間をかけて人間関係を構築し、信頼関係を築きます。

 

親しい友人のように振る舞うことで、相手の警戒心を解きます。

 

 

ある程度仲良くなれば、

「私は豊かな人生を生きている。その理由はマンション投資をしているからです」

と自慢話をしながら、ワンルームマンション投資を勧誘し始めます。

 

2.1 容姿が整った美男美女の営業マン

このような営業マンの多くは、

容姿が整った美男美女であることが多いです。

 

魅力的な外見により、相手に信頼感や安心感を与え、

投資の話に乗せやすくなります。

 

また、魅力的な容姿を持つことで、

「豊かな人生を送っている」という言葉にも説得力を持たせられるのです。

 

2.2 ワンルームマンション投資の勧誘

彼らは、

「ワンルームマンション投資で自分も成功した」

「不労所得で悠々自適な生活を送れる」

といった魅力的なフレーズを使いながら、ワンルームマンション投資を勧誘します。

 

特に、サラリーマンの副業や老後の年金不安を煽り、

 

「誰でも簡単に始められる」という印象を与えることで、

投資初心者を引き込むのです。

3. ワンルームマンション投資のリスク

ワンルームマンション投資には、一般的に以下のようなリスクがあります。

3.1 高額なローン

投資には高額なローンが必要であり、

購入後は月々のローン返済が負担となります。

 

特にサラリーマンにとって、

賃貸収入だけでローンを返済するのは難しい場合が多いです。

 

3.2 空室リスク

ワンルームマンションの場合、空室が続けば賃貸収入が得られず、

ローン返済が滞るリスクがあります。

 

場所やタイミングによっては空室が長期化し、

ローン返済が困難になる可能性も高いです。

 

3.3 修繕費用

マンションは定期的な修繕が必要であり、その費用も無視できません。

 

特に古い物件では修繕費用がかさむため、

賃貸収入だけではカバーできないこともあります。

 

3.4 不動産価格の変動

不動産価格は経済状況や地域の需要によって大きく変動します。

 

購入時よりも価格が下がれば、売却時に大きな損失を被る可能性もあります。

区分ワンルームのほとんどは、購入後に価格が大きく下落します

 

3.5 債務整理や自己破産

最悪の場合、ローン返済が困難となり、

債務整理や自己破産に追い込まれるケースも見られます。

 

特に高額なローンを組んだ場合、マンションの賃貸収入だけでは返済が難しいため、

自己破産に至るケースも増えているのです。

 

4. ワンルームマンション投資の勧誘を拒否するために

以上のようなリスクを避けるため、

ワンルームマンション投資の勧誘を拒否するための対策が必要です。

 

4.1 出会いの場やイベントでの警戒

出会いのパーティや街の酒場、

イベントなどでワンルームマンション投資の話を持ち出された場合、

すぐに距離を置きましょう

 

特に、魅力的な外見に惑わされず、冷静な判断が求められます。

 

4.2 知識を身につける

ワンルームマンション投資のリスクについて知識を身につけることも重要です。

 

具体的なローン返済や賃貸収入、修繕費用などの数字を学ぶことで、

リスクを把握し、安易な投資に踏み出さないようにしましょう。

 

4.3 信頼できる専門家に相談する

投資に関する判断は、信頼できる専門家に相談することが最も効果的です。

 

不動産や金融に詳しい専門家にアドバイスを求めることで、

詐欺まがいの投資勧誘を見破ることができます。

 

4.4 自己破産経験者の体験談を参考にする

自己破産に至ったワンルームマンション投資経験者の体験談

を参考にすることで、リスクの実態を知ることができます。

 

ネットや書籍でこうした事例を調べ、慎重に判断する材料としましょう。

 

 

まとめ

ワンルームマンション投資の営業マンは、

詐欺に近い手法でターゲットを探し出し、巧妙に勧誘を進めます。

 

出会いの場や趣味のイベントなどで信頼関係を築き、

魅力的な外見や話術で相手を引き込みます。

 

 

しかし、ワンルームマンション投資には

 

高額なローンや空室リスク、修繕費用など多くのリスクがあり、

最悪の場合には債務整理や自己破産に追い込まれるケースもあります。

 

 

勧誘を拒否するためには警戒心を持ち、知識を身につけ、

信頼できる専門家に相談することが重要です。

 

冷静な判断を心がけ、安易な投資勧誘に乗らないように注意しましょう。

 

 

私自身も大家業を行っており、コアメンバーにも不動産投資を教えています。

 

何か困ったことがあれば

ブログのお問い合わせページから連絡ください。

 

 

 

関連記事

ようやく満室大家になれました

サロン内グループ「大家の会」から不動産投資家が続々誕生

不動産投資に興味がある読者限定。立地抜群築13年中古ワンルームで年利10%超回る...

Airbnbを使った不動産ビジネス

投資ワンルームマンション営業はバカでもできる仕事

投資用マンションを紹介・斡旋しようとしてくる子ネズミが増えていますのでご注意くだ...