エボリューション積立を放置していたらプランが失効した

インベスターズトラストのエボリューション積立

を契約していた人から、Twitter経由で相談がありました。

 

 

紹介者に言われるがまま契約するも、

2年経過後に継続が難しくなって積立を停止。

 

その後しばらく放置していたら、、

 

あなたのプランは失効となりました

 

と、インベスターズトラストからメールが来たとのこと。

 

 

 

2年間の積立継続義務は果たしているのに、

なぜプランが失効したのか?

 

 

答えは、私の以前のブログ記事にも書いています。

最近はI社積立被害者からの相談も増えてきました。 悪徳紹介者が増えてきた証拠でしょう。 被害者に共通している...

 

 

悪徳紹介者は手数料やリスクについて説明しない

インベスターズトラストを勧誘する悪徳紹介者はとても多い。

 

被害者の大半は、

エボリューションという積立を契約しています。

 

 

今回相談頂いた被害者も、

紹介者から手数料について何の説明も受けていなかったとのこと。

 

 

 

プラン失効すると、

当然ですが2年間に支払ったお金は1円も戻ってきません

 

 

せっかく何十万、何百万も積立したのに、

1円も戻ってこないんです。

 

 

 

これはルールであり、

インベスターズトラスト社に落ち度はありません。

 

 

警察に言っても、弁護士に相談しても結果は同じ。

1円も戻ってきません

 

 

 

悪徳紹介者を詰めても、結果は同じ。

 

結局は無知なまま、何も調べずに契約した人の責任で終わりです。

 

エボリューションは積立停止NG

以前のブログ記事でも説明していますが、

エボリューションという商品は積立停止してはダメな商品です。

 

 

 

最低でも15年間は、減額停止引き出しせずに継続すること!

 

 

そうしないと、途中でプランが失効する可能性大です。

 

 

 

2年間だけ支払えばOKなんてのは大嘘!

 

絶対に信用しないように。

 

 

現在契約中の人も、今後15年間その積立を継続できるのかをよく考え、

難しいのであれば、今すぐ支払いを止めて強制解約しましょう。

 

 

 

投資セミナーで聞いたことを、安易に信用してはいけませんよ。

 

 

お困りごとがあれば、私に遠慮なく相談してください。

 

JACKへの問い合わせはこちらから

 

 

 

 

関連記事

オフショア長期積立は初期口座期間中でもそれまで積立てたお金を放棄する事で解約でき...

海外積立インベスターズトラスト譲渡手続き成立

NO IMAGE

RL360やITAの長期積立を契約して2年以内に解約させてくれない?

オフショア生保プロバイダーは何を基準に選ぶべきか②

元本確保型 海外積立商品 途中譲渡プランの案内

ITAエボリューションの途中譲渡案件が初めて入ってきました