オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香港投資ツアーには参加せず自分の足と耳で情報を集めよう

数年前に比べると数は減りましたが、今でも多くのブローカーが「香港投資ツアー」と銘打ってブログやSNSで集客して香港に連れていき、銀行口座開設から金融セミナーなどをパッケージ型でサービスを行っているようです。

 

昨日の記事で書いた中四国の悪徳ブローカーも自らのブログでツアーの宣伝をしていました。

 

最近の投資ツアーは現地集合現地解散スタイルなので、昔のように旅費だけで30万以上取られる超悪徳ツアーは無くなりましたが、無駄に長い時間セミナーを受けさせられ、セミナー終了後はブローカーが畳み掛けるような営業をし、不利な条件で契約を迫られる事が多いようです。

 

営業の仕方が新築投資ワンルームマンションのセミナーに似ていますね。

 

何もツアーとして団体旅行しなくても、個人で日程とプランを組んで香港に行き、口座開設も金融セミナーも個人的に申し込めばブローカーからのしつこい営業を受けなくて済みますし、自分の好きな日程で香港を楽しめるのでお勧めですよ。

 

香港投資ツアーなどは金融知識が全く無い日本人が、ブローカーによって一網打尽されているようなもので要は大半がカモとしか思われていません。

 

ちなみにJACKがオフショア積立を始めた2009年は、香港投資ツアー絶頂期で旅費だけで35万円から50万円取るブローカーもいました。元々団体行動が嫌いで自分の目と足で情報を集めたいタイプですので、ツアーには頼らず個人旅行で単身香港に行き、HSBC香港で口座を開設して金融セミナーも聞いてきました。その後自分の頭でじっくり考えれたからこそ、不利な条件で契約する事なくここまできています。

 

当時ツアーに参加していたJACKの友人知人ほぼ全員は、ブローカーから言われるがままに初期口座中のボーナス目当てで多額のお金を積立ててその後大きく減額した事で、今やかなりのマイナス運用になっているという状況です。

 

現在も悪徳紹介者は、香港投資ツアーで契約者に対して不利な条件(ボーナス目当てで初期口座期間だけ積立を頑張って、3年目から減額もしくは停止しましょう等)で契約させようとしています。そんなツアーに行っても旅費代はおろか、その後の大切なお金がどんどん無くなっていくという事態になりますので、くれぐれもお気をつけ下さい。

 

銀行口座開設も金融セミナーも個人手配できるのです。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い