オフショア積立契約前に事務手続き費用として金銭を要求する悪徳紹介者がいるようです

このブログでも何度か注意喚起しておりますので、悪徳紹介者や騙される被害者の数も最近は減ってきたように感じていましたが、まだまだ存在しているようです。

 

何故かは分かりませんが悪質な紹介者は主にロイヤルロンドンを紹介している傾向があります。オフショア金融商品はロイヤルロンドンだけでなく他にもインベスターズトラストや一括型商品などもありますが、ロイヤルロンドンしか紹介しないようです。もしかしたらIFAも同じなのかもしれませんね(だいたい見当は付いてますが)

 

今回の紹介者は、オフショア積立投資の契約事務手続きに入る上で諸費用として数万円の金銭を要求してきたようです。契約事務手続きと言っても書類を用意し、手続きをするのはIFAであって紹介者は特に何もする事はないはずです。これらの金銭はそのまま紹介者のポケットに入る金で普通であれば一切かからないコストです。

 

紹介者からこのような無駄な手数料を請求されても断固拒否して二度と連絡を取らない方が良いでしょう。自分の事しか考えてない人間に金融商品を紹介されると契約後のトラブルも多いと聞いています。

 

何度も言いますが、オフショア金融商品を契約する前に紹介者から事務手続き等に関わる手数料を請求されてもそれは通常一切払う必要のない物です。その時点で非常に悪質な紹介者であると断定できますのですぐにその場から去って二度と連絡を取らない事をお勧めします。

 

そしてそのような紹介者がいた場合はJACKに通報してもらえればすぐに所属IFAを調べ上げて、二度と紹介活動ができないよう対応します。悪質な紹介者(もしくはFP)の実名公表をドシドシお待ちしています。

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

円高になればオフショア積立プランは迷わず年払いします

海外積立投資や金融商品をセミナーで勧誘してる人は全ての情報を出さない

フレンズプロビデント101型譲渡案件②と③は終了しました

オフショア長期積立商品譲渡の手続きにかかる期間について

フレンズプロビデント積立途中譲渡プランは全て終了しました

フレンズプロビデント積立101型プランの譲渡案件も間もなく入ります