投資の損切りは潔く早い方がいい

株投資や不動産投資では利益が出た時よりも、損失が出た時の対処とそのスピードが重要になります。

 

JACKはこれまで株式にしても不動産にしても、買った後で予想外に値が下がったりすると何の迷いもなくすぐに損切りを行います。いつかの反転を期待して持っておいても反転するケースは稀でほとんどはそのままダラダラと損失が膨らんでいきます。

 

コアメンバーの方々はJACKの損切りの早さを感じてもらってると思います。特に株投資では狙っていた株が思ったよりも上がらない、逆に下がってしまった時は反転を期待せずにすぐ損切りして次に切り替えています。

 

投資は5勝5敗でも4勝6敗でも儲かっていればそれでいいんです。3連敗しても次の1勝で挽回できる事もありますが、負けを確定できずにダラダラしていると次の勝ちのチャンスまで逃してしまうのです。

 

不動産投資にしても新築ワンルームマンションのように買った瞬間から失敗が確定している物は気づいた時点ですぐ売りにだして早めに損失を確定しておいた方がいいんです。そのままダラダラ保有していると数年後にキャッシュフローが悪化して賃料も物件価格もどんどん下がっていきますので、不良債権化して売るに売れなくなりますよ。

 

利益を確定する以上に損失を確定する事は勇気のいる事ですが、これが平然とできないようでは投資の世界で成功する事はまず有り得ません。

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

胡散臭い自称コンサルタントが多いな〜

今後国際線を飛ぶ時はビジネスクラスを使うようにします。これも大切な自己投資

PCやスマホ環境を最新で最高スペックのものにすると仕事が捗り最高の投資となる

投資や金融について正しい情報を知れば知るほど心も資産も豊かになってくる

情報を求め過ぎて情報デブになってしまうと、リスクに躊躇して何の一歩も踏み出せない...

投資目的で購入した時計の価格が10%上昇しました。10年で倍を期待