オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メディアの報道は真実ではない?歪曲されたニュースが多いので常に疑いの目を持とう

ここ最近はトランプ大統領のネガティブキャンペーンとも取れる過剰な報道がされているように感じます。

 

トランプ大統領の行き過ぎた大統領令に米国中が大混乱になっているとの報道がされており、反トランプのデモや抗議活動ばかりがテレビで流されていますが、大統領選前と同じで真実が歪曲されているのではないでしょうか。

 

メディアというのは見ている人を洗脳させる力があります。報道の仕方を意図的に操作すれば、見ている人を喜ばせたり悲しませたり怒らせたりする事が可能な訳ですが、どう見てもいまの報道の仕方は反トランプ寄りとしか思えません。

 

実際アメリカ大統領選前もCNNを含めた主要メディアは全てヒラリー支持だった訳で、連日連夜のニュースではトランプが落選するようにネガティブキャンペーンが敷かれていました。投票直前のヒラリー当選確率も90%と伝えるなど見事な大誤算だったのは記憶に新しい所ですね。

 

イチ投資家のJACKにとってはアメリカの大統領がトランプでもヒラリーでもどっちでも良いわけで、大事なのはその前後の影響を冷静に分析して投資スタンスの答えを出すという事です。

 

この分析に迷いがなかったからこそ、大統領選当日に日本株を大量に仕込んで私も一部のコアメンバーも大きな利益を出す事ができました。

 

現在の報道もトランプ大統領への怒りと信用不安から、アメリカのみならずイギリスや日本でも大規模なデモ活動が行われていると言われていますが、あくまでそれは一部であって半数以上のアメリカ人はトランプの政策を支持・評価しているとも聞きます。

 

移民政策や入国禁止についても「やり過ぎだ」との声があがっていますが、緩すぎたEUではテロが多発してますからね、、

 

トランプ大統領の政策や方針が金融市場に与える影響は非常に大きいので今後も一挙手一投足に注目しつつ、メディアが報道する情報は疑ってかかり、冷静な分析をして先を読み、確実な利益を得ていきたいと思っています。

 

 
↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

プライバシーポリシー