メディアの報道は真実ではない?歪曲されたニュースが多いので常に疑いの目を持とう

ここ最近はトランプ大統領のネガティブキャンペーンとも取れる過剰な報道がされているように感じます。

 

トランプ大統領の行き過ぎた大統領令に米国中が大混乱になっているとの報道がされており、反トランプのデモや抗議活動ばかりがテレビで流されていますが、大統領選前と同じで真実が歪曲されているのではないでしょうか。

 

メディアというのは見ている人を洗脳させる力があります。報道の仕方を意図的に操作すれば、見ている人を喜ばせたり悲しませたり怒らせたりする事が可能な訳ですが、どう見てもいまの報道の仕方は反トランプ寄りとしか思えません。

 

実際アメリカ大統領選前もCNNを含めた主要メディアは全てヒラリー支持だった訳で、連日連夜のニュースではトランプが落選するようにネガティブキャンペーンが敷かれていました。投票直前のヒラリー当選確率も90%と伝えるなど見事な大誤算だったのは記憶に新しい所ですね。

 

イチ投資家のJACKにとってはアメリカの大統領がトランプでもヒラリーでもどっちでも良いわけで、大事なのはその前後の影響を冷静に分析して投資スタンスの答えを出すという事です。

 

この分析に迷いがなかったからこそ、大統領選当日に日本株を大量に仕込んで私も一部のコアメンバーも大きな利益を出す事ができました。

 

現在の報道もトランプ大統領への怒りと信用不安から、アメリカのみならずイギリスや日本でも大規模なデモ活動が行われていると言われていますが、あくまでそれは一部であって半数以上のアメリカ人はトランプの政策を支持・評価しているとも聞きます。

 

移民政策や入国禁止についても「やり過ぎだ」との声があがっていますが、緩すぎたEUではテロが多発してますからね、、

 

トランプ大統領の政策や方針が金融市場に与える影響は非常に大きいので今後も一挙手一投足に注目しつつ、メディアが報道する情報は疑ってかかり、冷静な分析をして先を読み、確実な利益を得ていきたいと思っています。

 

 
↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

トランプ政権誕生で非常に注目している国があるので来週視察に行ってきます

突然の怪我や病気で収入が途絶えてもインターネットビジネスがあれば大丈夫だと強く感...

友人から有益な情報を聞いて台湾への渡航取りやめ。情報リテラシーが大事な時代になっ...

仮想通貨案件のトラブルが2年で3倍超。これらの仮想通貨案件に投資している人は要注...

朝鮮半島有事に備えてリスク資産の売却を行いました。暫くは様子見ですがチャンスと見...

駅前にある様々な保険の相談が一括でできる窓口でもコミッション目的の偏った販売が行...