Facebookを使ったオフショア金融商品の勧誘手口があるそうです

読者の方から教えてもらったのですが、Facebookのファンページを使って◯◯の会という金融とは全然関係のないコミュニティーを立ち上げてファンを募り、オフ会を通じて最終的には金融やお金の勉強という事になり、その後オフショア積立を紹介・勧誘されたという話を聞きました。

 

よく聞くのは料理の会キャッシュフローゲームの会心理学勉強会イタリアン料理の会英語勉強会韓国語勉強会など一見金融とは何も関係なさそうな集まりですが、運営者と何度かやり取りを重ねてオフ会に参加するとネットワークビジネスのようなお金の話が始まり、最終的にはオフショア積立を不利な条件で契約させようとするそうです。

 

キャッシュフローゲームの会というのは、何も今回に限らず以前からネットワークビジネスの勧誘に使われてきた言葉です。金持ち父さん貧乏父さんの著者であるロバートキヨサキが発案したお金脳の人生ゲームみたいなボードゲームですが、このゲームは一部のネットワーカーが集客ツールとして使っている事が多く、JACK自身はキャッシュフローゲームと聞くと拒絶していました。

 

これまでにJACKに相談や問い合わせ頂いた方の中で、不利な条件でオフショア積立を契約されられた方にもFacebookの◯◯の会がキッカケだった方が複数名いらっしゃいます。

 

安易にFacebookのコミュニティーに参加しない方がいいですね。参加したとしてもその後のオフ会でキャッシュフローゲームやお金の勉強会というワードが出てくれば黙ってその場から去り、コミュニティーを退会して二度と連絡を取らない方が身の為です。

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

オフショア長期積立の途中譲渡手続きはまずIFAに確認してから進めましょう

オフショア金融商品と国内金融機関が販売するラップ口座商品はココが違う

オフショア長期積立商品の最初の2年間の積立金は◯◯ドル以上と説明する悪徳紹介者に...

日本国外でも資産を形成しておく事はこれからの時代絶対に必要だと思う

NO IMAGE

オフショア生保積立の一部取り崩しは今はタイミングが悪い

オフショア長期積立の過去の利回り実績なんて参考にならない。大事なのは現在と未来