オフショア積立などを紹介してくる紹介者やFPの名刺をよく見てみましょう

オフショア積立や投資案件の話を持ってくる人間がいれば、まずはその人の名刺をよく確認してみましょう。

 

最もらしい場所に事務所を構えているかと思いきや、連絡先電話番号が個人の携帯番号メールが携帯メールやフリーメールアドレスだったら要注意です。

 

これまでの経験上、こういう名刺の紹介者は後で必ず連絡が取れなくなります。事務所は間借りかシェアしてるだけなので固定電話が無いのでしょう。メールアドレスもすぐ捨てれるフリーメールです。要はイザとなったら自分の身一つでどこへでも逃げれる事ができる状態なのです。

 

フリーランスと言えば聞こえは良いのですが、その案件を紹介者だけに依存していた場合、後で逃亡されたり連絡が付かなくなると難民状態になってしまい何から手をつけたら良いのか全く分からなくなります。オフショア積立でしたらネット等で検索してJACKの元へ辿り着いてくれればある程度の事は解決しますが、変な投資案件(この手はほとんど詐欺案件)の場合は泣き寝入りです。

 

ほぼ共通しているのは、事務所だけは最もらしい住所を書いてます。都心のオフィスビルだったりタワーマンションを名刺に書いてますが実体はシェアオフィスや間借りで見栄を張っているだけです。これまでの経験上、見栄や虚勢を張る人間の大半は詐欺師でした

 

FPも自分1人でやってる個人営業の場合はあまりお勧めしません。やはり少数でも良いので企業としての実体がありこれまでの実績や経験、豊富な知識がある方から話を聞くのが良いですよ。

 

今後は名刺をよくチェックしてみましょう。

 COMMENT

関連記事

正しい知識と情報こそが資産形成において最も重要。常に人任せ、受け身の姿勢だけでは...

海外を舞台にした投資詐欺案件が後を断ちませんね。案件のほとんどが詐欺かポンジスキ...

ロイヤルロンドンや投資詐欺勧誘の悪徳紹介者や悪徳FPを話をぶち壊そう会

詐欺案件かどうかを見分ける基本的なマインドセット。これさえ守れば詐欺案件には騙さ...

NO IMAGE

RL360・ロイヤルロンドンの悪徳紹介者の大嘘で大損害を受けた人へ

ブログランキングに登録されている中にも詐欺案件や不利なオフショア長期積立を紹介す...