コロナ禍でオフショア積立の支払がキツイ

コロナの影響で収入が減り、

オフショア積立の支払いが困難になったとの相談を頂いてます。

 

先が見えない中で、毎月5万円以上の支払は厳しいですよね。

 

 

 

JACKのブログ記事を幾つか見たことで、分かった部分も多いと思いますが、

基本的にオフショア長期積立で満足できる資産形成はできません

 

 

ロイヤルロンドン(RL360°)、メティス、ITA・・

 

これらの長期積立の支払手数料は普通に考えたらかなり高いです。

 

 

手数料を上回るほどの利回りがあればいいですが、

正直これにも期待できません。

 

 

 

悪徳紹介者連中は、

 

「毎年8%以上で運用されます!」

 

なんて言ってますが、全部契約させるための嘘です。

 

 

支払手数料は高いわ、

運用利回りは大したことないわ、

コロナ禍で収入が減るわ、

 

オフショア積立を止めたい、辞めたいと思う気持ちは分かります。

 

 

 

まだ契約して数ヶ月しか経過していない方、

あなた方は最小限の損失で抑えれますので解約しましょう。

 

 

契約して2年以上が経過している方、

あなた方は結構な損失になりますが、積立再開するつもりがないなら解約

 

再開するつもりがあるなら、暫くの間だけ停止ですね。

 

 

 

ロイヤルロンドンやITAの長期積立商品は、

途中で積立金額を減額・停止すると手数料負担が増してきます

 

 

ということは、毎年ソコソコの運用利回りが出ても資産は増えません。

 

 

運用利回りがプラスなのに資産が増えないなんてのは契約している価値がない。

 

 

だから早い段階で損切り解約が賢明なんです。

 

 

 

もともと日本国内のブローカーや合同会社から契約したオフショア長期積立の大半は失敗

 

特にロイヤルロンドンにおいては、日本の紹介者は全員悪徳と言っても過言ではありません。

 

 

だからこそ、早く現実を理解し、直視して解約撤退するのがいいと思います。

 

 

 

商品自体に問題がなくても、その契約を続けることが果たして良いことなのか

信頼できる投資仲間や、経験のある第三者にも確認してみて下さいね。

 

 

コロナ禍でも、今まで通り継続できる人はそのままで構いません。

 

 

 

大変なのは皆同じですが、

明けない夜は無いので力を合わせて頑張っていきましょう d( ̄  ̄)

 

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

クレジットカード解約すればオフショア長期積立プランを強制解約できる?

ITAの途中譲渡や解約手続きには必ず当時の紹介者署名が必要ですので紹介者と疎遠に...

オフショア長期積立はどんな状況でもコツコツ続ける

フレンズプロビデント積立プラン途中譲渡案件が一つあります

フレンズプロビデント積立途中譲渡プランは全て終了しました

オフショア積立解約相談は完全なボランティア