スタンダードチャータード香港銀行にも魅力的な投資商品がたくさんあります

 

香港銀行口座で日本人が最も多く開設しているのがHSBCですが、

 

 

次いで多いのが、スタンダードチャータードです。

 

 

 

HSBC香港に比べ、開設時の英語のハードルが低いので

 

 

英語に自信がない人や、HSBC開設にチャレンジして失敗した人がスタンダードチャータードに口座を持っています。

 

 

 

HSBC香港のネットバンキングの使い方や、ある程度のトラブルシューティングについては、

 

 

ネット検索すれば、たくさんの正しい情報が落ちていますが、

 

 

スタンダードチャータードについては、ネット検索しても情報は多くありません。

 

 

 

コアメンバーの中でも、スタンダードチャータード口座だけを持っているという人はごく少数ですが、

 

 

口座を使いこなしているというメンバーもいるので、皆で有益な情報交換、共有し合っています。

 

 

 

信頼できるコミュニティ内だと、海外銀行口座や投資の話が遠慮なくできますが、

 

 

話す相手を間違えると、海外詐欺投資案件(例:コインリース事業、東南アジア不動産開発、海外FX等)を勧誘され、

 

 

HSBCやスタンダードチャータードからお金を送金させられて、そのまま2度と返ってこないという事態になりますので、

 

 

話をする場所やする相手には十分ご注意ください。

 

スタンダードチャータードから投資商品が買える

スタンダードチャータードにもHSBC同様に投資口座があります。

 

 

 

普通口座と投資口座は全く別ですので、普通口座を持っているからといって投資口座はセットになっていません

 

 

 

投資口座を開設した記憶がないという人は、恐らく持っていないので、

 

 

改めて香港に渡航するか、ネットバンキングから開設手続きを行いましょう。

 

 

 

詳しくは、開設サポートをお願いしたサポート会社に確認してくださいね。

 

 

 

スタンダードチャータードで投資口座も持てば、

 

 

日本の銀行で販売している金融商品とは比べ物にならないほど、豊富で魅力ある投資信託(ファンド)が購入できます。

 

 

 

HSBC香港で買える商品と遜色ありませんので、

 

 

HSBC投資口座で積極的にファンドを買っている人から、色々聞いてみて下さい。

 

 

 

コアメンバー内では日々有益なファンド情報が共有され、多くのメンバーが投資口座経由で商品を購入しています。

 

 

 

巷でFPや悪徳紹介者が開催している海外積立・金融商品紹介セミナーでは、

 

 

香港銀行口座開設や、不利なオフショア長期積立(主にRL360、ロイヤルロンドン)の説明はしても、銀行で買える有利で魅力ある商品の事は教えてくれません。

 

 

 

「そんな商品よりもRL360、ロイヤルロンドンを25年契約する方がお金は増えます」

 

という大ウソをついて勧誘します,,(^_^;)

 

 

 

スタンダードチャータード香港口座を持っているけど、普通預金口座にお金を預けたまま何もしていないという人は、

 

 

是非投資口座も開設し、眠ったままのお金を運用しましょう。

 

 

 ↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

関連記事です

HSBC香港の投資口座で購入できるファンドは全部で800近くあるのですが、 ネットバンキングから購入する場合、平均して購入価格の5...
HSBC香港口座やスタンダードチャータード口座をこれから開設するという方は 一緒に投資口座も開設することをお勧めします。 ...
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

スタンダードチャータード香港の銀行口座は悪くないけどHSBCよりは劣る

HSBC香港・スタンダードチャータード香港口座開設状況と投資口座の必要性