西日本大雨災害の義援金はふるさとチョイスからがお勧めです

 

先週西日本を中心に発生した大雨災害では、200名を超える方が亡くなり、

 

いまでも50名以上の行方が分かっておらず、過去最悪の大雨被害となりました。

 

 

JACKが生まれ育った故郷も被災し、市内に死者こそ出なかったものの、

 

 

河川の氾濫や土砂災害により、数多くの住宅や車が流され、

 

生活インフラが止まるほどの大きな影響を受けています。

 

 

JACKの身内に大きな被害はありませんでしたが、

 

地元に住む友人知人の自宅には氾濫した泥水が流れ込み、1階部分は壊滅状態。

 

 

水道やガスは未だに復旧しておらず、家族全員で親戚の家に移り住んだり、避難所で不便な生活をしている人がたくさんいます。

 

 

JACKの父親の家も、あと1日雨が降り続いたら土砂崩れで家ごと潰されていたかもしれません。そのくらい酷い雨でした。

 

 

西日本は広範囲に渡って大きな被害を受けています。

 

 

完全復旧には相当な時間がかかりますが、こんな時こそ日本人全員が一丸となり、

 

支援の手を差し伸べて頂ければ幸いです。

 

 

遠方の人でも誰でもすぐにできる事の一つに義援金があります。

 

 

義援金の送り先は赤十字からテレビ局、コンビニの募金箱など至る所がありますが、

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」から支払えば、

 

確定申告の際の寄附金控除の対象となります。

 

 

ふるさと納税というと、返礼品があるタイプのものが多いですが、

 

このような大災害時ですので、できれば今回は返礼品を求めずに義援金を送るというのが

 

行政にとっても有難いかと思います。

 

 

ふるさとチョイスはクレジットカードから支払可能ですので、

 

海外に住む日本人でも、簡単に被災地に義援金を送ることができます。

 

 

500円でも1000円でも構いませんので、皆様のご協力を宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

JACKも被災地に両親や身内、たくさんの友人知人を持つ者として、

 

復旧するまで、できる限りの支援を続けていきます。

 

 

JACK

 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

メディア各社から取材依頼をたくさん頂いているのですが今の所受けるつもりはありませ...

Skype無料相談ページを作成しました

ようやくJACKも夏休み。大阪を離れて沖縄に来ました

フレンズプロビデント譲渡案件の価格変更しました

小豆島に限らず日本全国ほとんどの人が国内の金融商品を買って損をしている

8月はほとんど仕事をしないと決めていますが本業も休みに入ったので圏外に行ってきま...