HSBC香港の投資口座も開設して資金を運用しましょう

HSBC香港口座やスタンダードチャータード口座をこれから開設するという方は

 

一緒に投資口座も開設することをお勧めします。

 

以前普通口座は開設しましたが、投資口座も開設した事になっているのでしょうか?

という質問をたまに頂くのですが

 

投資口座は普通預金に自動付帯している口座ではありません

 

「投資口座も開設したい!」という明確な意思を持って、必要な手続きを踏んだ上で開設しますので、

 

普通口座とは別で開設した記憶がない・・

という方は残念ですが、投資口座は開設できていないでしょう。

 

インターネットバンキングからも確認することはできますので、投資口座からファンドが買えるかどうか試してみてください。

 

また、普通口座開設時に投資口座も一緒に開設したという方でも、

 

開設後、一度もファンドを買っていないまま数ヶ月〜数年が経過しているのであれば

 

ほぼ間違いなく投資口座は凍結されています。

 

残念ながらその場合、香港の銀行窓口に行って凍結解除手続きをしなくてはなりません。

 

英語か中国語での会話ができれば単独で窓口に突入し、会話ができない方はサポート会社にお願いして凍結解除してもらいましょう。

 

わざわざ凍結解除、もしくは新規で投資口座のみを開設するメリットは十分にあります

 

投資口座で運用しておけば数ヶ月に1回の引出しも不要

HSBC香港やスタンダードチャータード香港銀行に口座を持っている方の「あるある話」

 

凍結を恐れた口座維持のために、

数ヶ月に1回、日本のATMで1,000円とかを無駄に引き出している人がたくさんいらっしゃるのですが・・

 

実はそんな面倒な事しなくても、

投資口座でファンドを買い、配当を普通口座で受け取っておけば

 

毎月口座内の資金が動いている事になりますので口座凍結はされません。

 

数ヶ月に1回程度1,000円を引き出すなんて手数料の無駄なので

 

そんな面倒な事とっとと止めて、投資口座でファンドを買いましょう!

 

 

コアメンバーには、HSBC香港で買えるお勧めファンド情報をお伝えしていますが

 

皆さんも自分で探してみたり、口座開設サポートをしてくれた業者や個人に尋ねてみてください。

年利回り7%以上のファンドなんかも普通に買えますよ^^

 

香港の銀行内で買える投資ファンドの情報なんて、その辺のオフショア長期積立契約を煽っているセミナーでは絶対教えてくれません

 

だってそんな情報わざわざ教えても業者やブローカー儲からないもん!

 

不利な条件でRL360°(ロイヤルロンドン)を契約するくらいなら

香港の銀行で買えるファンド買った方が普通に資産増えますよ。

 

こんな事を平気で言うような奴らから騙されて契約し、積立難民・積立被害者となる方が少しでも減りますように・・(^人^)

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

HSBC香港口座保有者で英語も中国語も全く話せない人は今後ご注意ください

HSBC香港口座開設ご希望の方はこちらからどうぞ

HSBC香港口座は英語で簡単なコミュニケーションが取れれば開設できる

年末にかけてHSBC香港口座開設希望の方が多いですね

英語が全く分からない人はスタンダードチャータード銀行口座開設がお勧め

HSBC香港口座開設や維持に関する現在の状況について