香港銀行口座の投資口座を活用して資産を増やしていきましょう

HSBC香港やスタンダードチャータード香港の銀行口座を持っている人は多いですが、

投資口座を上手に活用している人はほとんどいません。

 

そもそも投資口座は開設していない人もたくさんいますし

 

投資口座って何?

と思われている方も多いでしょう。

 

HSBC香港口座開設を斡旋している業者やブローカーや

マネーセミナーで、オフショア長期積立投資を勧めるFPは

 

「HSBC香港口座も一緒に作りましょう」

とは言いますが

 

「投資口座も開設して資産形成のスピードを高めましょう」

とは絶対に言いません。

 

理由は簡単・・

銀行の投資口座でファンドを買わせても、

自分には1円のマージンも入らないから。

 

彼らは自分に紹介マージンが入らないものを勧めません

 

紹介マージンが一番大事だと思っている連中です。

 

近所の駅前にある保険相談所やFPに相談し、紹介マージンの高い保険を勧誘されたり、

 

賃貸お部屋探しで、大家からのバックマージンの高い部屋を紹介されるのと理屈は同じ。

 

正しい情報と知識があれば、自分で正しい判断ができますが

大半はマージン第一主義者のエサとなります。

 

信頼できる投資仲間がいないのなら、それも仕方ないことですね。

 

 

HSBC香港口座開設においても同じで、

 

「長期積立の満期に必要な口座です」

としか説明しないのは二流のブローカーや紹介者。

 

お客様の資産形成を真剣に考えているのであれば、

香港銀行の「投資口座」を使った資産形成法も必ず説明します。

 

思考停止状態で開設しても放置して使わなくなる

 

HSBC香港銀行で口座開設する人の中には、

 

・何となく○○さんに勧められて・・

・オフショア長期積立契約と口座開設がセットだったから

と口座開設する目的が定まってない状態の人が多いですね。

 

ブローカーのいいなり、紹介者のいいなりで、

銀行口座開設する意味をよく理解していない証拠です。

 

 

こういう人たちの辿る道、というのは非常にシンプルで、

 

いずれ長期積立も止めて、銀行口座も放置

 

 

結局何のために香港に行ったのか分からずに終了ですよ。

 

最低限のリテラシーを持った上で渡航するコアメンバーには

絶対に有り得ないことです。

 

 

よく理解せぬまま口座開設はしない方がいいですよ。

 

その紹介者やブローカーと、

数年後には連絡が取れなくなっているかもしれません。

 

 

すでに口座を持っている、という人は

投資口座も開設して資産形成のスピードを加速させましょう。

 

コアメンバーは、メンバー内で共有される正しい情報を見て

懇親会等でもこの話題で大いに盛り上がりましょうね!

 

 

↓記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

HSBC香港口座開設についての最新情報。悪徳業者の香港ツアーにご注意

HSBC香港口座保有者で英語も中国語も全く話せない人は今後ご注意ください

JACKに対して遠慮なく疑問質問をぶつけてみたいという方の為にFacebookで...

HSBC香港口座はPIA(旧スマートバンテージ)で十分です

香港で銀行口座開設する本当のメリットをわかっていない人が多い

HSBC香港口座開設で必要な住所証明