オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HSBC香港口座開設後の有料アフターサポートは必要かどうかについて

2

夏季休暇を利用してHSBC香港口座を開設する方が多くいらっしゃいますが、口座開設後のトラブル解決やネットバンキングの使い方などを教えてもらう為に有料サポートを契約するかどうか悩んでいるという相談を頂いています。

 

口座開設業者やIFA、ブローカーなどが有料でサポート業務を行っており、相場は年1000香港ドルくらいです。違法ブローカーの中には特に何もしない(トラブルがあれば代理店に繋ぐだけ)のに年2000香港ドル以上請求するケースもあるようですのでそういう業者に当たらないようにご注意ください。

 

実際に有料サポートが必要かどうかについてですがJACKはいらないと思っています。ほとんどのトラブル解決方法はネットに何かしら落ちていますし、周りに聞いたら誰かは知っているでしょう。

 

JACKはコアメンバーにはHSBC香港のアフターフォローは無料で行っています。ネット上にある程度のトラブルシューティングが落ちているとは言え、自分で調べる事が難しい時もありますしその情報が過去のもので既に変わっているという事もあります。凍結を防ぐ為の入出金についても1年に1度なのか8ヶ月に1度なのか半年に1度なのかは情報が錯綜しておりどれが本当に正しい情報なのか分かっていない人も多いでしょう。

 

何度も言っていますがHSBC香港口座は開設するのは簡単ですが維持するのは難しいです。開設時に10万ちょっと入金してオフショア金融商品が満期になるまで使う予定がないという方はいつか凍結される運命になると思いますので、開設後は定期的に入出金したりネットバンキングを触ったりしながら維持する事に努めましょう。

 

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い