オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HSBC香港等の口座開設サポートで高額の手数料を支払う必要はありません

HSBC香港などの銀行口座開設の際にサポート会社にお願いされる方もいらっしゃるかと思います。HSBC香港は開設者の英語能力が求められますが、それ以外の銀行でしたら通訳の同席が認められている所もあるのでサポート会社を使えば比較的口座開設がし易いのは確かです。

 

香港で銀行口座開設サポートを行っている会社は色々あるようですが、サポート費用については日本円で15,000円〜2万円位が相場です。聞くところによるとそれ以上請求している会社や個人もいるようですが、だいたいの場合は中間者(紹介者)がマージンを抜いてるケースが多いですね。口座開設サポートに2万円以上支払う必要はありません

 

日常会話程度の英語力なら問題ないという方はサポート会社を使う必要はありません。自分で銀行に行って「口座開設がしたい」と言えば30分もあれば問題なく開設できるでしょう。ですが英語にはほとんど自信がないという方はサポート会社を使ったほうが無難です。

 

HSBC香港やスタンダードチャータード銀行の口座開設サポート費用についてネットで検索してもまともな情報が落ちていないので、これから現地で開設しようと考えている人は参考にして下さい。

 

中には今でも日本から郵送で口座開設できるノウハウとコネクションを持っている強者もいるようです。JACKにはできませんが、そういう方にサポートをお願いする際には15万円くらいはかかると思って下さい。渡航費用を考えるとそのくらいはします。

 

でもどうせ15万円近く払うのなら、折角ですから香港に行って現地の雰囲気や空気感を肌で感じながら旅行気分で口座開設をする事をお勧めしますよ

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い