オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンサードの長期積立を継続している方っていらっしゃるのでしょうか?恐らくほとんどが放置か解約済

21934f3cf48d2c679eac8629cf334847

JACKはハンサードの件について全くブログを書いていません。何故かというと自分自身これまで契約を検討した事もなければJACKの投資家仲間も誰一人契約しておらず、ブログ読者の方からもハンサードについては全くと言っていいほど問い合わせや相談がないのでネタにする事が全くないのです。

 

フレンズプロビデントやスタンダードライフが契約できたオフショア長期積立全盛期の頃にハンサードという選択肢もありましたが、それぞれの商品を比較してハンサードを契約するメリットが何一つ無かったので契約を検討した事もありませんでした。

 

何と言っても支払手数料がかなり高く、早期解約手数料はいつでも100%ですしビットオファースプレッドも高すぎです。初期口座期間だけ高めの積立を行った方はほぼ全員大きなマイナスになっているのではないでしょうか。

 

当時某代理店がハンサードの長期積立を売りまくっていたので、契約している方は一定数いると思いますがそのほとんどが既に解約してたり、積立を止めて再開する気もなく放置しているのでしょう。そして放置している方のほとんどは大きなマイナスを抱えていると推測します。

 

受入先IFAもほとんどありませんので移管する事も容易ではありません。ハンサードの長期積立を契約している方はさぞお困りの方が多いでしょうね。

 

一応プランの途中譲渡もできますが他の商品に比べるとかなり安くなると思います。どちらにしても早期解約した場合は初期口座資産は全額没収となってしまいますので幾らかでもお金になれば良い方ですね。

 

何かお力になれる事があればさせて頂きますのでハンサード積立商品を契約している方からのご相談もお待ちしております。

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い