オフショア長期積立プラン途中譲渡について

オフショア長期積立商品については「第三者に途中譲渡できる」という正しい情報を知らない方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

業者や金融ブローカーも「途中譲渡」についての情報はセミナーや懇談では絶対に話してくれませんし、質問をしてもまともに回答すらしてくれません。彼らからすると新規で契約させてコミッションを得るのが目的ですので、1円にもならない途中譲渡を勧めるわけがありませんね。例えお客様にとってメリットがあったとしても。

 

 

JACKはこれまで多くの途中譲渡を見てきましたがトラブルは1件もありません。保険証券を紛失されている方からの途中譲渡依頼はお断りしますし、金銭や書類上の手続きもこれまでスムーズに行ってきました。

 

 

現時点で買主を探している途中譲渡プランは御座いませんが、JACKのブログ読者さんの中で、長期積立商品の解約を検討している方や25年契約の数年で積立を停止して今後再開の見込みが全くない方は途中譲渡をご検討ください。

 

 

売り手にとっては解約するよりも多いお金が手元に残りますし、買い手にとっては現在資産価値よりも少ない金額でプランを引き継ぐ事ができますよ。

 

 

但し注意点としまして、ロイヤルロンドン(RL360)やハンサードの長期積立商品の途中譲渡依頼はお断りしています。これらは人気がないので買い手がつきません。また、スタンダードライフについては人気はありますが被保険者名義の変更ができない商品ですので途中譲渡が成立しません。保険会社はフレンズプロビデントインベスターズトラストのどちらかになります。

 

 

「とりあえず譲渡価格だけ教えてほしい」「話だけ聞かせて」という方からのお問い合わせはご遠慮ください。あくまでプランを停止中で解約か譲渡かを真剣に考えている方からのお問い合わせには出来るだけ分かりやすく回答させて頂きます。

 

 

基本的に初期口座期間中の途中譲渡もできません。この期間中は名義変更手続きができませんので売り手買い手双方の信頼関係がない限り引き継ぐのは難しいかと思います。この場合は身近な友人や契約時の紹介者、代理店に問い合わせされた方がよいかと思います。

 

 

オフショア金融商品は途中譲渡に限らず、投資家目線での正しい情報が出回ってないように感じています。一般的にセミナーやネットで業者やブローカーが発信している情報は表向きでメリットばかりが語られていますので全てを鵜呑みにしないようご注意ください。どんな商品にも案件にもリスクは必ずあります。

 

 

 

【マネーリテラシーを高めたい人の為の7日間メール講座】

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

・アドバイスが的確でマネーセミナーでは絶対に教えてくれない事を話してくれます

・教えて頂いた事をすぐに実践した事で不動産投資も株トレードも堅実な利益が出せています

 


 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

円高になってくれたお陰で外貨積立の日本円支払額が減りました。前払いをすべきかどう...

フレンズプロビデントの親会社がアビバグループからRL360へ変更!?

スタンダードライフ25年積立商品をこのまま継続すべきかどうか

インベスターズトラストの積立金支払頻度はどれが一番良いのでしょうか?

RL360の悪徳紹介者は契約の時はしつこく連絡してくるが解約を申請するとシカトす...

マイナンバーとオフショア金融商品についての続報