フレンズプロビデントCRプランの魅力や特性について。譲渡案件を検討する上で参考にして下さい

現在譲受人を募集しているフレンズプロビデントCR積立プランですがCRにしかない魅力、特性というのもありますのでここでご紹介しておきます。既に契約している方もこの機会に改めて確認しておきましょう。

 

まずCRにはロイヤリティボーナスというものがあり、積立開始から10年が経過すれば資産時価総額に対して0.5%のボーナスが毎年付与されます。10年の中で積立を停止している期間は省かれますが、停止したり減額したからといって権利を失うものでもありません。例えば前の名義人が契約から5年目で2年目以降全く積立を行っていない場合は3年が引かれるだけで、あと7年積立を継続すればロイヤリティボーナスの権利が発生します。

 

このボーナスは101型には無いものですので大きな魅力ですね。1回限りの単発というものではなく契約期間満了まで毎年貰えるというのも有難いです。

 

またCRは事前に信託設定をしておけば受益者(相続人)がプランをそのまま引き継ぐ事もできます。101は契約者が死亡した場合プランは解約となり1%の保険が付与されて返還されますが、CRはそのまま引き継ぐ事ができるんですね。101型でも共有名義にしておけば片方が亡くなった場合でも満期まで継続できます。

 

CRは投資商品であるが故に加入年齢に制限が無いというのも魅力です。譲渡プラン引き継ぎの際に自分の年齢を気にする必要がありません。

 

CRにはCRにしか無い魅力、特性というのもありますので是非覚えておいて下さい。

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

NO IMAGE

世界株安の最中にファンドスイッチングを一切しなかったIFAもいます

オフショア金融商品と国内金融機関が販売するラップ口座商品はココが違う

オフショア長期積立商品譲渡の手続きにかかる期間について

フレンズプロビデント積立プラン途中譲渡の金額は交渉可能ですのでお問い合わせお待ち...

正しい知識と情報こそが資産形成において最も重要。常に人任せ、受け身の姿勢だけでは...

フレンズプロビデント積立101型プランの譲渡案件も間もなく入ります