オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内でオフショア金融商品を斡旋するFPは基本自分では契約しておらず上辺の知識しかない

HONG KONG, CHINA:  A general view showing Hong Kong 28 July, almost one month after its handover to Chinese rule. Public confidence in former colony has risen in the first survey carried out by Survey Research Hong Kong after the 01 July handover. The survey group said that economic confidence was at its highest since the military crackdown on pro-democracy in China in1989. It also said that political confidence had not been affected by the handover, remaing steady throughout. AFP PHOTO/Mandel NGAN (Photo credit should read MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)

JACKはここ最近日本国内のFPを全く信用できなくなりました。それは自分自身がFPの知識を持っているという事もそうですが、FPは公平中立な金融アドバイザーであるべき立場にも関わらず自分に入ってくるコミッション(報酬)の事だけを考えて偏った情報や商品をお客様に提供している輩が非常に多いからです。

 

食い扶持に困っているのかオフショア金融商品を積極的に紹介・斡旋しているFPも多いようですが、基本自分で商品を契約しておらず、上辺の知識だけでお客様に説明しているので契約後のクレームが絶えません。

 

自分で契約していないから、契約後のアフターケアもやりませんし相談にも乗れません。右肩上がりのグラフだけ見せて、海外にはこんな商品がありますと言って契約を迫ります。デメリットは基本話しません。手数料の説明も省略して商品の詳細な内容は全く知らないFPがほとんどです。

 

こういうFPを介してオフショア金融商品を契約された方は後で絶対に後悔します。始めに聞いていた事と違うと保険会社やIFAに泣きをいれてもお金は返ってきません。最初から正しい知識と情報を知って契約すれば非常に良い商品でも、紹介者選びを間違えると最悪な商品になるというのはこういう事です。

 

JACKの元に日々寄せられるお問い合わせの中に、こういった悪徳FPに関する相談も非常に多く含まれています。FPにオフショア金融商品を紹介されてもすぐに契約しないで、その情報が本当に正しいのか自分でも調べてみて下さい。

 

悪徳FP、悪徳IFA、悪徳代理店にはくれぐれもご注意を。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い