フレンズプロビデント101型譲渡案件②と③は終了しました

フレンズプロビデント譲渡プランについては多くのお問い合わせを頂き有難うございました。

 

101型プランの②と③は終了となりました事を報告致します。

 

今後もフレンズプロビデント積立プランの譲渡を希望される方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

お繋ぎするだけですが、現在積立を停止していて今後開始される予定が全くない方はこのまま20年近くも寝かせておくだけでは資産は目減りしていく可能性が高いので譲渡をお勧めしています。絶対に解約はしないでください。解約すると早期解約違約手数料が徴収されて僅かなお金しか返ってきません。

 

現在CR型と101型の譲渡プランがありますので宜しくお願い致します。

 COMMENT

関連記事

移管程度で逆上するIFAはポンコツ確定。香港の某IFAはポンコツ

オフショア積立商品は確定利回りではない。年利◯%以上と案内している阿呆な紹介者は...

海外金融商品の紹介者は契約後のフォローをせず連絡も取れなくなる

オフショア生保積立プランの譲渡希望者からたくさん連絡は頂きますが

インベスターズトラストのエボリューションは減額・停止してはいけない

オフショア長期積立の過去の利回り実績なんて参考にならない。大事なのは現在と未来