海外積立の返戻金を日本で受け取って無申告は100%バレます

RL360やメティス香港積立商品を勧誘する人間は

全員、悪徳紹介者か詐欺師と思うべき。

 

これらの詐欺師は、顧客を騙して紹介報酬を得るだけでなく、

時には脱税指南を行うことがあり、大変危険です。

 

 

今回は、これらの商品のデメリットと注意点について解説し、

脱税のリスクについても触れます。

 

RL360やメティス香港積立商品のデメリット

高額な手数料

RL360やメティス香港積立商品は、手数料が非常に高く

運用益が減少するリスクがあります。

 

契約後に高額な手数料が課されることが多いため、十分に注意が必要です。

 

 

流動性の低さ

これらの積立商品は、解約時に高額な手数料がかかるため、

資金の流動性が低いです。

 

緊急時に資金が必要になった場合に大きなリスクとなります。

 

 

複雑な契約内容

商品の契約内容が複雑で、投資家にとって理解しにくいことが多いです。

誤解やトラブルを避けるために、契約前に十分な説明を受けることが重要です。

 

 

注意点と脱税のリスク

悪徳紹介者や詐欺師は、海外を使った手口で脱税を指南することがありますが、

絶対に従わないでください。

 

 

満期時に得た資金を香港のHSBC銀行に送金し、

日本のセブンイレブンATMで引き出しても税金はかかります

 

 

これを隠蔽することは不可能です。

 

 

日本の国税当局は、HSBC香港口座の動きを把握しており、監視しています

脱税を試みると、厳しい罰則を受けるリスクがあります。

 

 

結論:小手先の脱税は絶対にやめましょう

脱税を指南する紹介者は、詐欺師であり犯罪者です。

彼らの言うことを信用せず、正当な方法で資産を運用しましょう。

 

脱税行為は違法であり、重い罰則を受けるのは当の本人です。

 

 

安心・安全な資産運用を目指すために、

信頼できる情報源からのアドバイスを受けることが重要です。

 

 

信頼できる情報源を選びましょう

コアメンバーでは、正当な資産運用方法についての詳しい情報を提供しています。

 

悪徳紹介者に惑わされず、賢い選択をしましょう。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

コアメンバーの詳しい情報はこちら

 

 

関連記事

FPからオフショア積立を紹介されても信用しない方がいいかもしれない

やりたい事は出来るだけすぐにやる。思い立ったら即行動。

円高になってくれたお陰で外貨積立の日本円支払額が減りました。前払いをすべきかどう...

オフショア長期積立商品譲渡の手続きにかかる期間について

聞いた事もないようなIFAに任せている人も多い

フレンズプロビデントCRプラン譲渡案件を更に一つ追加しました