海外積立の満期金は課税される?

何を勘違いしているのか、

 

オフショア(海外)長期積立が満期になり、

その満期金を海外で受け取れば日本で納税しなくて良い

 

と、間違った認識を持っている人がたくさんいます。

 

 

 

日本人が海外で金融商品を買ったり、投資するのは自由ですが、

日本に住んでいる以上、その利益は日本で申告・納税義務があります。

 

 

脱税行為は犯罪ですので注意してください。

 

 

 

「日本国内で納税しないでいい」というような言い回しをする人間は、

悪徳紹介者と見て間違いありません。

 

 

悪徳紹介者かどうかを判断する一つの材料にして下さい。

 

 

 

ただし、課税されるのはあくまで「利益分」に対してのみ。

 

 

途中解約などで、自分が積立した分より返戻金が少なければ

それは損失ですので、課税はされず申告も特には必要ありません。

 

 

関連記事

海外の死亡保障付養老型保険商品は色々なプランやオプションがあって楽しいですね

JACKの年金に対する考え方

正しい知識と情報こそが資産形成において最も重要。常に人任せ、受け身の姿勢だけでは...

NO IMAGE

海外積立投資の契約書にサインした以上は自己責任です

コロナ禍でオフショア積立の支払がキツイ

オフショア長期積立の悪徳紹介者がよく言う台詞。思い当たる節があれば早期解約も検討...