豊かになるのは老後だけでいいんですか?

老後のためにコツコツつみたてNISAをやっている

 

ETF積立を勧められたので、将来のために資産形成している

 

大いに結構です。

 

 

自分の老後に不安を感じているのであれば、

早いうちから積立で資産形成するというのは、効果的な方法の一つですね。

 

 

ただ、この場合はあくまで豊かになるのは「老後」の話。

 

 

コツコツ積立だけでは「いま」豊かになることはできません。

 

 

 

毎月限られた収入の中から一定額を将来のための積立に回す

 

これも大いに結構なことです。

 

 

でも自分の人生、必ず老後まで生きられるとは限りませんよね?

 

病気で身体が言うことをきかない状態になってしまうかもしれません。

 

 

 

将来(老後)のための資産形成も当然大切なのですが、

「いま」の稼ぎや収入を増やすことにも注力した方がいいですよ。

 

 

 

では、そのために何をすべきなのか?

 

 

コアメンバーにはお伝えしてますが、その中から3つだけ挙げると

 

・副業

・短期の株式投資

・リスクを考えない事業系投資

 

などがあります。

 

 

副業については、会社の規定云々でできないという人もいますが、

会社なんて一生自分の面倒を見てくれるわけではないので、気にせずやってみるべきです。

 

 

インターネットやSNSを使えば、稼げる方法など幾らでもあります。

 

 

 

コアメンバーには選択肢をたくさん教えて、メンバー自身がその中から選んで何かをやってるというパターンが多いですが、多くが毎月数万〜100万円以上稼いでいます。

 

コアメンバーは素直な人が多いので、すぐ行動して稼ぎ始めるのが本当に早いですね。

 

 

 

短期の株式投資や事業系投資も、いちいちリスクを考えるのではなく信用できる人がいればその人が言う通りにやってみるとか、そういう素直さと行動力が大事です。

 

 

元手がない、時間がないは全部言い訳にしか聞こえません。

 

 

 

いま豊かになりたいと本気で願うのなら、

本業以外でも収入の柱を形成し、そこで稼いだお金を短期の株式投資や事業系投資に回していきましょう

 

 

何事にもリスクはありますが、

信頼できるアドバイザーや仲間が周りにいれば、リスクは限りなく抑えることができますよ。

 

 

分からないことや壁にぶつかった場合、仲間が手を差し伸べてくれますしね。

 

 

関連記事

投資の損切りは潔く早い方がいい

オフショア金融商品や海外法人を使った小手先だけの節税法は絶対に通じません

やりたい事は出来るだけすぐにやる。思い立ったら即行動。

NO IMAGE

新年のご挨拶と変わらない今年の抱負

オフショア長期積立は最初の理想が高すぎるから現実との差に愕然として積立意欲がなく...

読みたい本はいますぐ買う!図書館で順番待ちしてる人は成功できない