今月来月でサロンメンバーが購入する投資不動産9件

不動産投資のチャンス来てる。

 

武漢コロナの影響で金融市場全体が悪化していますが、不動産投資においては既にチャンスが転がり始めています。

 

 

感染を恐れて、物件見学者も減っているので尚更。

 

完全な買い手市場に転換しました。

 

 

 

不動産取引というのは、株式投資と違って「売り手と買い手が合意すれば」市場価格より安かろうと高かろうと売買は成立する。

 

 

つまり「相手が市場のことを分かっていない」「安く売らなければならない理由がある時」には良い物件を安く購入することができ、結果運用利回りが高くなります。

 

 

不動産業者(プロ)とお客さん(素人)の知識格差が大きく、

お客さんをカモにしようとする輩が多い業界。

 

 

投資用ワンルームマンション、

相続対策新築アパート経営

などが最たる例ですね。

 

 

自分1人で判断できないなら、チームを作って仲間同士で助け合う

 

 

信頼できる不動産投資家仲間をたくさん持つことで、業者からカモられるリスクを減らし、困った時に相談でき、良い物件を買えて、購入後の管理も安心して任せることができます。

 

 

 

今月来月で、JACKを含めサロンメンバーが購入する投資不動産は合計で9件

 

 

買う気があれば買えますし、サロン内には信頼できる不動産投資家が100名以上いるので、困ったことはすぐにグループ内で相談できます。

 

 

「これまで不動産投資には及び腰だったけど、サロンに入って信頼できる投資家にいつでも相談できる安心感があったので、楽に踏み出せました」

 

「サロンに入るまでは不動産投資は自分にはできないと思っていたけど、疑問や不安はすぐに解決でき、何度質問しても自分のことのように考えて下さる仲間のお陰で遂に大家デビューできました」

 

こういうメッセージが毎月来てますよ。

 

 

どんな時代、状況でも信頼できる仲間の存在情報が全て。

 

 

しかしこの状況で9件も購入というのは凄いな〜(笑)

 

 

関連記事

オフショア長期積立の各IFAの動きが慌ただしくなってきていますね

新築ワンルームマンションを買ったばっかりに不動産業者から喰い物にされた悲しき被害...

新築ワンルームマンション投資のキャッシュフローは最初からマイナスなのに何がいいの...

2020年、フルローンでの投資用ワンルームマンションは絶対に買わない

サロンメンバーが購入した投資物件も満室御礼

2020年1発目の投資不動産購入が決まりました