RL360やITAの長期積立を契約して2年以内に解約させてくれない?

このタイトルの相談は最近本当多いです。

 

  • RL360(ロイヤルロンドン)
  • ITA(インベスターズトラスト)
  • メティス

 

などの長期積立商品を支払期間25年以上で契約してしまった人が、契約直後に何らかの理由で早期解約を申し出るも、悪徳紹介者からは・・

 

2年以内は解約できない!

 

の一点張りで解約手続きに応じてもらえないと。

 

契約者はIFAがどこかも知らされておらず、

保険会社に英語で連絡して解約できるわけでもない。

 

無駄なお金がカードから決済されるって本当可哀想ですよね。

 

 

悪徳紹介者からすると・・

 

契約者が無理して2年積立を継続してくれれば満額のマージンを貰える

 

ので、2年以内の解約を申し出ても絶対に解約させてくれません。

 

これが悪徳紹介者たる所以!

 

 

長期積立というのは、支払期間中は金額を変えずに継続するのが基本

これができるなら継続すべきです。

 

 

逆に、契約直後に自分のプランが間違っていたことに気付いたり、

 

キャッシュフローが悪化して支払継続が困難になった場合は、

 

速やかに損切り解約して撤退するのがベストな選択。

 

最初の2年間だけ積立して、残りの期間放置するのは全く無意味

 

お金をドブに捨てることと同じです。

 

RL360もITAも2年経たずに解約可能!!

何度もお伝えしていることですが、

 

RL360やITAを契約後2年以内でも解約はできます

 

2年間は解約できない!と嘘をつく理由は、

悪徳紹介者がマージンを貰えなくなるから

 

紹介マージン第一主義、悪徳な金の亡者の常套句なのです。

 

 

解約方法が分からない、IFAが分からないと困っている人は

遠慮なくJACKに相談して下さい。

 

アドバイスはメールのみで簡単に終わりますので手数料も要りません。

 

海外積立の解約代行します!と言って割高な手数料を徴収している業者もいるそうですが、

 

簡単な事なので、そんな業者に依頼する必要はありません。

 

 

情報弱者のままだと次から次へと搾取され続けるので、

 

今回の件は痛い勉強代だったと割り切り、

信頼できる仲間を持った上でマネーリテラシーを高めていきましょう。

 

↓この記事が「いいね!」と感じたら下のバナーをクリック!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

関連記事

RL360(ロイヤルロンドン)の紹介者の大半は5年以内に逃亡(疎遠)します

ITAの確定利回り型一括払い商品の利率が低下するそうでこれならやらない方がいいと...

日本生命とインベスターズトラスト。学資保険として契約するなら?

NO IMAGE

【質疑応答】RL360解約手続きに応じてくれない悪徳紹介者

カネを借りてでもRL360の積立を継続しろというチンピラ紹介者に注意

RL360積立を身内(悪徳紹介者)から勧誘された