オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HSBC香港口座トラブルシューティング

otp2

久しぶりにHSBC香港口座のネットバンキングを開いてみようと思って、セキュリティデバイスを取り出し、いつものように緑ボタンを1回押すと画面上に「FAIL 3」の文字が。。やってしまってますね。

これは「最初のロック解除パスワード入力を3回間違ったのでデバイスのロックをかけました」という表示です。まだ1回も入力ミスしていませんが、鞄の中の小物入れにデバイスを入れていたので、他の物と接触して誤って何度も入力してしまったのでしょう。

個人口座の場合はこれを簡単に解除できる方法があります。解除方法の説明はここでは割愛しますので、もし同じような症状になった場合はJACKにお問い合わせ下さい。すぐに解決します。

今回JACKは法人口座の方をやってしまいました。法人口座のデバイスエラーを解除するにはHSBC香港に電話するしか方法がありません。やむなく法人口座専用ラインに電話して解決しました。窓口の対応ならまだしも電話となると相手の喋るスピードによっては聞き取れない事もあるので苦労する時もありますが、解決できなかったという事は一度もありません。

個人口座を持たれている方は、特にセキュリティデバイスの電池切れにご注意ください。JACKも一度やってしまった事があるのですがセキュリティデバイスは消耗品ですので使っていればいつかは電池が切れます。JACKの場合は4年くらいで切れました。電池が切れてしまってデバイスの数字が表示されなかったり、表示されるけどよく見えない場合は新しいデバイスを取り寄せる為に本人がHSBC香港に電話しないといけません。それを避けたいのであればセキュリティデバイスの交換は早めにやっておきましょう。

HSBC香港口座の使い方やトラブルシューティングについてはJACKもそれなりに分かっているつもりですので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い