ワンルームマンション販売会社は電話営業からセミナー営業、フェス営業へ切り替え

これ以上増え続ける事が社会悪、必要悪としか思えない新築ワンルームマンションですが、

普通に販売しても新築ワンルームマンションなど誰も買ってくれないので、

これまでは電話営業という古典的な営業スタイルを使い、公務員や大企業社員などマネーリテラシーの高くない属性の良い人たちを狙い撃ちして販売していました。

 

ここ最近は自宅電話を持つ世帯の減少や、新築ワンルームマンションは儲からないというイメージが一般に広く知れ渡ってきたので彼らは電話営業スタイルをやめ、

  • セミナー営業
  • フェス営業(トモダチ作戦)
  • デート商法

 

など非合法スレスレの何とも汚い営業方法に切り替え始めているので、くれぐれもご注意ください。

そこら中のイベントにはマンション販売営業マンだらけ

婚活パーティや出会いパーティに投資ワンルームマンション販売営業マンが潜伏するのは当たり前。

但し、出会いを求めるパーティではルックス(見た目)が重要なので、必然的にルックスの良い営業マンが派遣されます。

大多数の投資ワンルームマンション営業社員は、

  • アニメフェス
  • オタク系イベント
  • ゲームイベント
  • 美少女フィギュアイベント
  • コスプレイベント

 

などなど、未婚の若い社会人が集まるフェスやイベントに顔を出し、積極的に参加者に声をかけて仲良くなります。これを業界ではトモダチ作戦と呼びます。

トモダチ作戦では、相手に対してすぐに営業することはありません。まずは時間をかけてターゲットとの距離を縮めます。

LINEや電話番号を交換し、たわいも無い話をして何度か一緒にイベントに行き、食事をし、酒を飲みます。しばらくの間はターゲットからの信頼を得ることに注力します。

時間を共有している間、何度か資産運用や投資についてのジャブを打つのは忘れません。

 

軽いジャブを何度も打ち・・・

 

  • 自分は不動産投資家であること
  • 銀行から全額資金を借りて差額の家賃収入だけが手元に残る素晴らしい方法があること

 

などメリット(実際はほとんど嘘)ばかりを並べて、ワンルームマンション投資の良さだけを説明します。

 

ターゲットがその気になったところで一気にクロージング!参考資料や書類を見せて一気に攻め立て、何が何だか分からないうちに金商契約まで済ませて決済完了。

購入者が全ての失敗に気付き、後悔するのは2,3年後です。

イベントで馴れ馴れしく近づいてくる輩に注意!

イベント営業、フェス営業が本格化しています。

不動産屋(投資ワンルームマンション販売業者)に限らず、株屋やネットワークビジネスの人間なんかも同じ手法を使い、まだ世間のことをよく知らない20代30代に言葉巧みに近寄り、ロクでも無いクズ商品を売りつけようとしています。

イベントやフェスで知り合いでも無いのに馴れ馴れしく近づいてくる(話しかけてくる)輩には十分ご注意ください。

 

望んでも無いのに向こうから営業をかけてくる商品やサービスというのは基本的に価値のないものが多いです。

 

しつこく営業してくるものは尚更価値がありません。良い商品やサービスは黙っていてもお客様の方から見つけてくれ、購入して頂けます。

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

中古ワンルームマンションを現金で1つ買いました

不動産を売却するならここ1年から2年が絶好のタイミング

週末や祝日になると新築ワンルームマンション販売業者からの電話が多い。ゴミ屑物件な...

築年数の古い中古ワンルーム物件を現金で買います。一つ広島市内にもあるのですが誰か...

ワンルームマンションの売却相談。業者から言われた売却相場と実際の成約事例が余りに...

ワンルームマンション投資で失敗しないための大切なマインドセット