マネーセミナー講師は以前の肩書きを強調する傾向がありますが基本嘘ですので信用しないように

巷で開かれているマネーセミナーや投資セミナーで壇上に立つ講師が

 

私は元外資系金融機関のトレーダーです

 

と言って聴衆を信用させ、RL360を大々的に紹介している輩がいるそうです

 

要は「私は金融のプロ中のプロなので言っている事は本当ですよ」とでも言いたいのでしょうが、その上で紹介する商品がRL360ですよ(笑)

 

現役外資系金融機関のトレーダーであれば普通は見向きもしない商品です

 

外資系金融機関に勤めていたという以外にも具体的に

 

元ゴールドマン・サックス証券勤務

元外務省など政府系機関勤務

元ウォール街トレーダー

 

という肩書きをアピールするようですが、、

 

基本的に嘘です!!

 

個人的な意見ですがマネーセミナーで話される事の大半は嘘か誇大ですので、セミナー講師の肩書きをそのまま信じてしまい「これだけの人が言うなら間違いないだろう」と勘違いしてしまった時点で貴方はカモにされます

 

これまでに頂いた情報によると、嘘は肩書きだけでなく、

 

オフショア金融商品の説明内容

想定シミュレーション

 

とまあ嘘で固めたオンパレードセミナーもあるようで本当に皆様ご注意ください

 

JACKの元には連日読者の方から相談を頂いておりますが、やはりRL360(ロイヤルロンドン)関連がここ最近も最も多く、皆さんきっかけはマネーセミナーで上記のような嘘の説明を受けて契約したものの、資産が全く増えない現状が不安になり色々ネットで調べていたらJACKのブログに辿り着いたという方が多いですね

 

契約直後であれば解約をお勧めしますが、契約して数ヶ月経過し既にそれなりの積立金を払ってしまった場合の判断は難しい所です。皆さんが描いているシミュレーションは100%有り得ないので、積立を継続したとしても将来的には現時点で支払った分以上損をする可能性が高いです

 

もう1点皆様に注意して頂きたいのは、

 

貴方の契約しているRL360(ロイヤルロンドン)は完全不利な条件で今後積立継続しても資産は増えない。紹介者が言った事は全部嘘だ。なので今すぐ解約して私が案内する私募投資案件を契約しましょう

 

と言って更に別の商品を契約させようとするマネーセミナーもあるそうです

 

私募投資案件というのは大半が詐欺かポンジスキームなので、結局貴方は二連続で騙されてしまうという結果になります

 

やはり以前の記事でもお話したように、金融機関以外が主催するマネーセミナー・投資セミナーというのはロクなものがないので「参加しない事」が最も正しい選択肢ですね

 
↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

オフショア積立などを紹介してくる紹介者やFPの名刺をよく見てみましょう

諸々オファー頂いてますがJACKは専属にはなりません

騙される人は皆「信用していた人」から騙されます。そこから学んで次に活かす事が重要

フレンズプロビデント101型途中譲渡案件が入りました。お問い合わせはお早めに

日本国内にオフショア生保積立の正規IFAはいないのに日本の会社と契約している人が...

ブログ読者からの情報提供。定期預金を解約させて私募投資案件に投資させようとする業...