オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【注意喚起】合同会社社員権を謳った投資スキームは大事なお金を失うリスクが高いので参加しないようにしましょう

logo

2012年頃に一時ブームにもなった合同会社の社員権を謳った投資スキーム。適格機関投資家等特例業務の届出を行うだけで、合同会社の「社員」となった投資家に対し私募投資案件を自由に紹介(情報共有)するという流れでした。

 

本来これらの業務を行うには金融二種や投資助言という免許が必要なのですが「これは特殊なスキーム」と信じていた合同会社の間抜けな代表者はそれらを取得する事なく、合同会社の社員になってくれた一般投資家に国内外の私募投資案件を紹介していたようですが、そんな浅はかな知恵が金融庁を騙せる訳もなく次々と強制捜査を受け、見事に違法認定されたようです。

 

しかもその私募投資案件の中身というのは、ほぼ全部詐欺かポンジスキームだったというのですから笑えます。合同会社の社員権も名目上は会社への出資という事で数万円を支払わなくてはなりませんので、

 

詐欺案件・ポンジ案件を紹介してもらう為に有料投資クラブに入る

 

という何ともお粗末な事をしていたという事になりますね。

 

残念な事にJACKの友人知人数名も過去にこの社員権を購入してしまっており、実際に海外の私募投資案件にお金を投資し数十万数百万溶かしています。詐欺とポンジばかりなので最後は誰も投資してくれなくなり、迷惑メールのようなメルマガが月に数回配信されていただけだったそうですよ。

 

今回こういったスキームに騙されて合同会社の社員権を買ってしまったという方は、「自分はマネーリテラシーが著しく低かったが二度と同じ轍は踏まない」「今後は何があっても私募投資案件には投資しない」と強く自覚して下さい。そういうマインドセットを持たないと時代時代に発生するポンジ案件に常に騙される運命になるでしょう。

 

こんな浅はかな投資スキームは既に終了し世の中から消滅しているものだと思っていましたが、ここ最近ブログ読者さんから頂いた情報によるとまだあるそうです。もっともらしいPDFの資料を見せて合同会社の社員権を謳っている案件は全部アウトですのでくれぐれも投資しないようにして下さい。

 

また以前このような違法案件を紹介してきた人間は、今後も皆さんを騙す可能性があるので二度と連絡を取らない事を強くお勧めします。

 

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い