オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正規代理店がそんな事言っちゃあダメでしょう〜。コンプライアンスが欠如している代理店とは分かっていたけど最低だね

オフショア金融商品の正規代理店(IFA)が特定のオフショア長期積立商品の最低積立額を大幅に増額して「○○○USDからしか認めない」などアホな事を言い始めたようです。

 

通常200USDから契約できる商品にも関わらずその倍以上の積立を要求しているようで、それが結果、その代理店に属する数多くの悪徳紹介者を喜ばせる事にもなっています。

 

その商品を契約する事でお客様に多くのメリットをもたらせるという事であれば構いませんが、JACKが思うに「こんな商品を契約しても資産が増えるどころか減っていく可能性の方が高い」と感じていますのでお客様にとってメリットは全くありません。毎月○○○USDの積立以上という方針は代理店と悪徳紹介者に大きなメリットをもたらせています

 

オフショア長期積立にしても養老保険にしても、余りにも低い金額で契約してしまうとメリット(パフォーマンス)が薄れてしまう事がありますが、それでも300USD以上であれば十分です。300USDの捻出がいっぱいっぱいなのにそれ以上で契約すると満期まで絶対に持ちません。

 

この方針は「初期口座期間だけ」のようですので最低最悪ですね。初期口座期間だけは多くを積み立てて3年目以降は減額しても良いと言うのは悪徳紹介者の常套句ですので、この代理店も悪徳紹介者寄りの代理店に成り下がったのかなと感じました。

 

これからオフショア長期積立を契約しようと考えている方は、

 

毎月の積立金は○○○USD以上

 

契約期間は○○年以上

 

と紹介者や代理店から言われたら、その時点で契約そのものを考え直すようにしましょう。あなたの契約はあなた自身を潤わせる為のものではなく、代理店と紹介者を潤わせる為のものになってしまいますよ。

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

    • 迷える羊
    • 2016年 11月 22日

    初めて、フレンド社とRL360をやっているのですが、運用成績があまり良くありません。フレンド社は来年満期です。
    IFAの一任に切り替えた方が良いのかなとおもっています。ただ、IFAを変えるにもどこが良いのか分かりません。IFAの切り替えだけでも受け入れてくれるオススメなIFAがあったら教えてください。
    よろしくお願いします。

      • jack-invest
      • 2016年 11月 22日

      コメント有難う御座います。
      ブログ右上の「お問い合わせ」よりご連絡頂けますでしょうか。
      宜しくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

最新譲渡案件情報はコチラ

HSBC香港口座開設お手伝い