知人のHSBC香港口座が凍結、強制閉鎖されました

コアメンバーには具体的にお話しましたが、JACKの知人のHSBC香港口座が凍結強制閉鎖されました。

 

何度かHSBCから電話がかかってきていたようですが「英語が話せない」という理由から受話せず、レターすらもよく見ていなかったので自業自得とも言えますね。

 

日本の常識やルールは全く通用しませんので強制解約された後に窓口で行員を怒鳴り散らしても全く解決しないどころか、そんな事をすれば現地の警察に連行されてしまいます。この知人は数百万円のお金を預けていたようですがどうなるのでしょうか。。

 

HSBC香港など海外銀行の口座開設は今でも簡単にできますが、口座維持は難しいという事をよく理解しておいて下さいね。

 

半年以上全く口座を触っていない人は凍結リスクがありますので、定期的に入出金くらいはするようにしましょう。ネットバンキングを全く触っていない人も要注意ですよ。

 

最近はHSBC香港が口座保持者に対してランダムに電話をかけてくるとも聞いた事があります。もし電話がかかってくれば拒否する事のないよう電話に出る事をお勧めします。拒否が続くと凍結されてしまう事がありますよ。

 

英語が話せないので電話に出たくない」という人は少しは英語の勉強をしましょう。そもそも海外の銀行口座を持っているのですから最低限の英語力はつけた方がいいと思います。例えば皆さんが三井住友銀行の行員だったとして、口座を開設しに来た中国人が全く日本語を理解できなかったら「お引き取り下さい」と言いますよね?よほど多額の資金を預けてくれる人なら専属の通訳を付けるなどして対応するかもしれませんが、ほとんど預金もせずに口座内の資金も動かさず言葉も喋れないとくればHSBCとしてもそんな人の口座は閉鎖したいと思っているでしょう。

 

JACKが現地の人たちに確認したHSBC香港の最近情報は先日コアメンバーにお伝えした通りです。この知人のような目に遭わないように口座を維持する為の努力というか、当たり前の事を当たり前にやっていきましょうね。

 

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

HSBC香港口座開設で開設直後にダウングレードする日本人が余りにも多すぎなので制...

突然の方針変更でシティバンク香港口座を持っている方の口座解約が相次いでいます。他...

先月今月もHSBC香港口座開設成功率は100%のようです。まだ問題ありませんので...

HSBC香港の口座開設最新状況と有料アフターサポートは必要かについて

香港口座開設ツアーや投資ツアーに参加する方達は主催者からカモられないようにご注意...

HSBC香港口座の有料アフターサポートは必要ありません