オフショア長期積立商品の最初の2年間の積立金は◯◯ドル以上と説明する悪徳紹介者にはご注意を

オフショア長期積立商品を違法に紹介・斡旋する悪質ブローカーや紹介者の情報は枚挙に暇がありませんが、ここ最近は「最初の2年間の積立金は幾ら以上にしなければならない」と説明する輩が続発しているようです。

 

確かに保険会社から定められた最低積立金というのは存在しますが、悪質紹介者はその最低積立金の事を言っているのではなく、自分に入ってくるコミッションの事を考えてより高額の積立をさせようとしているようで、例えば月に500ドル以上とか750ドル以上は積立ましょうと言い回っているようです。

 

声を大にしていいますが、

保険会社が定めている最低積立金は毎月200USD程度であり、それ以上の積立が必須だと言ってくる人間は自分のコミッションの事しか考えてない悪質ブローカー・紹介者です

 

こういった人たちとは付き合わない方が賢明ですので、相手にしない事をお勧めします。

 

最初の2年間だけより多くの積立をしてしまうと、後の手数料負担割合が高くなって資産が増えにくくなります。こういう積立方をして喜ぶのは契約者ではなく、コミッションがたくさん入ってくる紹介者の方ですのでくれぐれもそのような積立方だけはしないようにお気をつけください。

 

JACK自身も一番最初に契約したプランで同じ目に遭っています。だからこそこれから契約する人には最初から正しい知識と情報を入れてもらって正しいプランで契約してほしいと思っています。

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

Sなんとかという会員制投資コミュニティの話をされたら要注意!!

オフショア長期積立を初期口座中に解約するなら残りの積立金を払えという詐欺師(紹介...

香港の貯蓄型生命保険商品が素晴らしすぎるのに日本ではほとんどアナウンスされていな...

CRS(共通報告基準)の影響で海外積立投資を契約している人や海外口座を持った人が...

オフショア長期積立プラン途中譲渡について

正しい知識と情報こそが資産形成において最も重要。常に人任せ、受け身の姿勢だけでは...