フレンズプロビデントCR途中譲渡案件が1つ追加。これから新規契約する人は途中譲渡プランも検討を。

フレンズプロビデントCR積立プランの途中譲渡案件が更に1つ加わりました。

 

長期積立プランをこれから契約しようと考えている人は、新規契約よりも途中譲渡プランをご検討下さい。プランを途中譲渡できるという情報はまだ知らない人も多く、オフショア長期積立商品をセミナー等で違法に紹介している人たちの口からは絶対に聞けません。

 

これは何故かと言うと途中譲渡案件を紹介しても、自分たちには1円のコミッションも入ってこないからです。積極的にセミナーしている人たちは自分たちのお金にならない事はやりませんので途中譲渡プランの事は一切話さないのです。

 

途中譲渡プランを引き継ぐ事で、新規よりも圧倒的有利な状態で始める事ができます。海外金融情報の著名ブロガーさんも途中譲渡プランの優位性について書かれていたようですし、是非ご検討下さいね。

 

プロバイダー;フレンズプロビデント

プラン;CR

初期口座資産;12,800USD(5/20時点)

貯蓄口座資産;0

契約始期;2012年4月

契約年数;25年(残存20年)

毎月積立上限;500USD

IFA;お問い合わせください

譲渡希望価格;お問い合わせください

 COMMENT

関連記事

オフショア積立今年の各IFAの運用成績は?

台湾について誤った情報を発信している人が多いのでお気をつけください

聞いた事もないようなIFAに任せている人も多い

オフショア長期積立途中譲渡案件の現状と進捗について。フレンズプロビデント・ロイヤ...

オフショア長期積立は最初の理想が高すぎるから現実との差に愕然として積立意欲がなく...

JACKが何故オフショア長期積立を契約しているのか