海外積立投資の契約書にサインした以上は自己責任です

オフショア投資、海外積立投資

 

週末になると、全国各地でセミナーが開催され、

理解せぬまま、契約書にサインしている情報弱者が大勢います

 

 

 

契約直後にキャンセルすればクーリングオフも適用されますが、

 

数ヶ月〜1年以上経った後は、

それまでに支払ったお金は諦めて解約するしかありません。

 

 

 

泣いても喚いても文句を言っても、お金は返ってきません。

 

それがルールだからです。

 

 

ルールなんて知らない!は通用しません。

 

 

 

自分でも調べる時間はあったでしょうし、

それらも踏まえた上で、契約書にサインしてるのは自分自身です。

 

 

1人の大人であれば、契約の重みは分かりますよね?

 

 

 

紹介者の説明不足であったとしても、

言った言わないの水掛け論になるのが見えています。

 

 

契約した以上は自分の責任なんですよ。

 

不動産契約と同じです。

 

 

 

相談者

相談者
海外長期積立の途中解約手数料が高すぎて納得できない

 

という相談をよく頂戴しますが、

納得云々ではなく、それがルールなので従うしかありません

 

 

この点は明確にしておいてください。

 

 

 

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



関連記事

コロナ禍でオフショア積立の支払がキツイ

海外投資は正しい情報を知った上で複数の選択肢を持っておくこと

各オフショア長期積立商品の今年の運用利回りはまずまずのプラスで終わりそうです

フレンズプロビデント積立プラン途中譲渡の金額は交渉可能ですのでお問い合わせお待ち...

オフショア長期積立プラン途中譲渡について

JACKが購入したフレンズプロビデント積立途中譲渡案件の名義変更完了