オフショア金融商品の証券はきちんと管理・保管していますか

オフショア積立商品の譲渡もしくはIFA移管の際に保険証券をご準備して頂く事になるのですが、改めてタンスの中を探してみると見当たらないという方もいらっしゃいます。

 

保険証券とは海外旅行でいうパスポートと同じくらい重要なもので、それが無いという事になると譲渡はおろか、本人に万が一の事があった際の手続きも引き出しも解約も一切何もできません。本人が亡くなった後に証券が無いという事が発覚すると、再発行までにかなりの年月と手間がかかることを覚悟しておかなくてはなりません。

 

ぜひ今のうちに証券が手元にあるかどうかの確認をしておく事をお勧めします。

 

契約後に保険会社から送られてきたファイルがあると思います。その中に多くの書面が入っていますが、保険証券は通常「Policy Schedule」もしくは「Contract Schedule」と書面上部に比較的大きな字で書かれてあります。保険会社によって微妙に違ったりもしますので書面があるかどうか不安な方は一度契約しているIFAにもお問い合わせ下さい。JACKで分かる事であれば質問にも回答致します。

 

証券が手元に無くどこを探しても見当たらないという方は、IFAに対して証券紛失に関する手続きを行い、「完了確認書」をフレンズに発行してもらえば証券の代わりとして利用する事ができます。紛失された方は速やかに申請をして下さい。

 

こういった急を要する時にIFAと連絡が取りにくいというのは致命傷です。ご不安な方はIFA移管した上で新たなIFAに対して再発行手続きを依頼しましょう。

マネーリテラシーUP7日間メール講座

マネーリテラシーUP7日間メール講座への登録フォームはこちらから

〜コアメンバーからの声〜

・JACKさんの情報量と質は豊富な経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます

・内容が極めて実践的でわかりやすく信用度が高いです

・資産形成をするにあたって正確な知識が身についてきています

・親身になったアドバイスや資産を増やすヒントも数多く教えて頂いています

*メール講座終了後もセミナーのお知らせやメルマガ限定の情報配信を行います



 COMMENT

関連記事

オフショア長期積立を契約されている方は平均年間運用利回り5%でシミュレーションし...

香港の貯蓄型生命保険商品が素晴らしすぎるのに日本ではほとんどアナウンスされていな...

円建てができるオフショア積立商品なら円建てを選ぶのがベター

JACKのブログを見て頂いている方の検索ワードトップ30にRL360°関連がたく...

情報を求め過ぎて情報デブになってしまうと、リスクに躊躇して何の一歩も踏み出せない...

突然の方針変更でシティバンク香港口座を持っている方の口座解約が相次いでいます。他...