お金があったらやりたいという言い訳

たくさんの人と話をしていると

 

「お金があったらやりたいですね」

「お金が無いからできないんです」

 

という言葉をよく聞きます。

 

 

単なる言い訳にしか聞こえません。

 

 

本当にそれがやりたいのであれば

 

「どうやったらできるのか」

 

ということを考えて行動します。

 

 

 

今の時代、お金がないからできないというのは単なる言い訳

 

成長する気がない発言ですよね。

 

 

 

だってお金が無いと何もできないじゃないか!

こう反論する人もいるでしょう。

 

 

よく考えてみて下さい。

 

手元資金が無ければ借りることもできる

・友人知人に事業計画を話して出資を受けることもできる

・小さな規模からスタートして徐々に大きくすることもできる

・SNSのフォロワーからクラウドファンディングで募ることもできる

 

 

お金が無くてもやり方は幾らでもあるんですよ。

 

 

 

結論、

 

お金があればやりたいなんていう奴は、

お金があってもやらない

 

 

できないという言葉を先に発する奴は、

条件が整ってもやらないんですよ。

 

 

矢沢永吉の名言でもありますよね。

『いつの時代でもやる奴はやるし、やらない奴はやらない』

 

 

やる奴はお金云々関係なく、すぐに出来ることから行動してる

 

やらない奴は1年前と何も変わってない

 

 

 

お金がないを言い訳にせず、

いま出来ることを考えてすぐ行動に移しましょう。

 

 

関連記事

お金の投資も大事だけど自己投資はもっと大事ですよという話

旅とアイディアの数は比例すると誰かが言っていましたが本当その通りです

金融機関に依存してると大損害を受けることもある

投資熱があるかないかと言われれば、JACKはそんなにある方ではない

投資の基本は金融機関の商品を買うこと。金融機関以外の商品は詐欺リスク大

君はいつ金持ちになりたいのか