いまRL360やメティス香港の積立商品を契約すべきなのか?

オフショア金融商品として複数の選択肢があるにも関わらず、

 

RL360°メティス香港の積立商品を契約する人がとても多いです。

 

 

 

「複数の選択肢があるというのは知りませんでした」

「セミナーでは特定の商品しか聞かされていません」

 

大半はこういうタイプです。

 

 

 

 

なぜ教えてくれなかったんだ!

 

と紹介者を責めても後の祭り

 

 

契約する前に調べなかった貴方にも落ち度があります。

 

 

 

RL360°やメティス香港の長期積立が悪い商品とは思いませんが、

 

海外投資のスタートには向いていません

 

 

 

IFAの運用でマイナス利回りになることもありますし、

そもそも設定されている手数料が割高

 

 

 

 

投資セミナーでは「契約するメリット」しか語られませんが、

 

それなりに「注意点」や「懸念点」も色々あるんですよ。

 

 

 

結論、

 

海外での資産形成に慣れていて、既に複数の商品を契約している

 

のであれば、RL360°やメティス香港積立という選択肢もアリ

 

 

海外での資産形成は初めてで、まだ知識も理解もほとんどない

 

のであれば、RL360°やメティス香港積立という選択肢はナシ

 

と認識しておきましょう。

 

 

 

あとで後悔しないためにもね。

 

関連記事

経済セミナーに誘ってメティス香港をゴリ押しする悪徳紹介者

ロイヤルロンドン(RL360)積立の高すぎる手数料(ザックリ版)

メティス香港の長期積立相談が増えてきた

ホシノというメティス香港悪徳紹介者集団

メティス香港の悪徳紹介者集団が訴訟沙汰に

Ringという悪徳集団がメティス香港を勧誘している