毎月5万円を30年積み立てて資産1億円になりますという話には気をつけて

若い頃から毎月5万円を積立すれば、30年後には1億円の資産形成できる

 

こんなことを言っている人たちがいます。

 

ひと昔前のオフショア長期積立悪徳紹介者は、全員がこのフレーズを使って勧誘していました。

嘘のシミュレーション右肩上がりグラフを使ってね。

 

理論上は1億円になっても、実際は無理です。

 

そもそも30年もの長い間、全く同じ積立金額を投資し続けること自体

大半の日本人にはできません。

 

過去5年以内にRL360の長期積立商品を契約して、今でも支払

いを続けている人は少ないですし、

 

フレンズプロビデントの長期積立を契約した人で、

 

今でも続けている人は1割以下です。

 

結局ほとんどの人が、

・下落相場に耐えれない

・紹介者から聞いていた利回りと全く違う

・資産が増えている実感が全くない

 

このような理由で積立を止めてしまいます。

 

「毎月5万円を30年間積み立てると1億円になる」

というのも悪徳紹介者と言ってることが同じ。

 

要は無責任な発言なんですよ。

 

では一体、毎月5万円で何を積み立てるのか?

 

ETF?投資信託?個別株?色々選択肢はありますよね。

 

JACKは30年も支払続けるのは嫌なので、

早めに支払を終えて保障は一生涯の商品を選びます。

 

30年後にはほぼ確実に5倍以上増えている商品ですね。

 

海外投資といえば

『RL360』と『HSBC香港』

の2つしか知らない人は驚くかもしれませんが、

 

支払期間は5年10年、死亡保障も付いて30年後には5倍

という商品もありますからね。

 

RL360だと、5倍どころか2倍でも無理でしょう。

 

『有益な投資情報は信頼できる「仲間」からもたらされる』

というのは以前にもお話しました。

 

自分が興味を持って参加した投資セミナーやFP相談では、

皆さんにとって不利益な話を聞いて終わりです。

 

毎月5万円を30年間積み立てて

1億円になる「可能性は」あるけど現実的ではありません。

 

毎月5万円を10年積み立てて支払完了。

 

時間をかけて確実に資産形成できる商品を複数選んでいきましょう。

 

何度も言いますが、

有益な情報は信頼できる仲間から入ってきます。

 

 

↓記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

関連記事

オフショア積立解約相談は完全なボランティア

オフショア生保プロバイダーは何を基準に選ぶべきか①

積立金の一時停止は再開時期を最初に決めないと受付できないと言うIFAに要注意

オフショア金融商品の証券はきちんと管理・保管していますか

I社の最低最悪な悪徳紹介者が増えてきてる

資産を一気に増やしたいのであればリスクはあるけど一点集中型投資の方が良い