オフショア生保積立や投資商品について正しい情報と知識を提供し賢い投資家を養成する。個人投資家JACKの公式サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今後国際線を飛ぶ時はビジネスクラスを使うようにします。これも大切な自己投資

去年のクリスマスと年始に2度海外に出かけましたが、飛行機はそれぞれ片道だけビジネスクラスを利用しました。

 

どちらも利用してみて圧倒的に違うと感じたのは、目的地に到着した時の疲労感です。

 

エコノミーの場合、周りの席にマナーの悪い大人や子供、泣き止まない赤ちゃんが座っていた時のストレスや疲労感は計り知れないものがあります。大型連休の海外便は家族連れが多く、特にその可能性が高まりますね。

 

JACKは機内では静かに読書や仕事をしたいので、機内の環境というのは非常に重要視しています。

 

年始の家族旅行の行きのエコノミーは最悪でした。周辺には酒ばかり頼んで声がうるさいオッさんや子供が騒いでいるのに一切注意しないバカ親、泣き止まない赤ん坊などがいてとても仕事に集中できる環境ではありません。

 

ストレスが溜まって体調を崩し、到着してから暫くは気分が優れず貴重な時間を無駄にしてしまいました。

 

帰りの便で同じ思いをする訳にはいかず、帰国便のチェックインカウンターでビジネスクラスの空きを確認し即座にアップグレード。

 

家族4人分で合計13万円かかりましたが、これは十分元が取れましたね。静かな環境の中で仕事もかなり進みましたし、フライトの疲労感もゼロで到着してからも元気バリバリ行動できました。

 

ビジネスやファーストに乗る人達は自分達のプライベートな時間を大事にしたいし、到着してからも元気バリバリ動きたいからこそ高いお金を出して時間と空間を買っている訳ですね。これは明らかな自己投資という事が今回よく分かりました。

 

国内線はすぐ到着するのでエコノミーで十分ですが、今後国際線を利用する時はビジネスを利用したいと思います。
↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

 

Facebook始めました。お友達募集中

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール



投資家JACKです

26歳の時にHSBC香港に口座を開設した事がきっかけで海外投資にハマり、オフショアファンド、国内不動産投資、事業投資・国内外の株式投資などを行っており目標資産10億円を目指して着実に歩んでいます

本業の不動産会社経営の傍ら、不動産投資や株トレード、アフィリエイトビジネスを積極的に行っており副業収入、不労所得が発生する仕組みを構築しています

オフショア生保積立・株トレード・不動産投資・アフィリエイトについてご質問があれば遠慮なくどうぞ

悪質な勧誘セミナーに注意

プライバシーポリシー